六道輪廻サバイバル日記別館

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 政治・陰謀
もくじ  3kaku_s_L.png 経済
もくじ  3kaku_s_L.png 経済2
もくじ  3kaku_s_L.png 防衛
もくじ  3kaku_s_L.png アメリカ原発
もくじ  3kaku_s_L.png Science
もくじ  3kaku_s_L.png マスゴミ
もくじ  3kaku_s_L.png ビジネス
もくじ  3kaku_s_L.png ライブラリー
もくじ  3kaku_s_L.png 領土問題
もくじ  3kaku_s_L.png Illuminati
もくじ  3kaku_s_L.png BenjaminFulford
もくじ  3kaku_s_L.png Anonymous
もくじ  3kaku_s_L.png Wikileaks
もくじ  3kaku_s_L.png 阿修羅投稿記事
もくじ  3kaku_s_L.png 皇族問題
もくじ  3kaku_s_L.png 朝鮮問題
もくじ  3kaku_s_L.png 中国問題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png プロファイル
もくじ  3kaku_s_L.png GAME
もくじ  3kaku_s_L.png 海外TV
  ↑記事冒頭へ  
←9月22日~28日に何かが起こる?CERN使ってサイコパスは聖書の預言を具化しようとしてるのか?    →06/05のツイートまとめ
*Edit TB(-) | CO(-) 

中国問題

アメリカの対中債務を中国がアメリカの国土を購入することで相殺?

アメリカの対中債務を中国が
アメリカの国土を購入することで相殺?



China Poised To DEMAND U.S. LAND As Payment For U.S. Debt

http://realitieswatch.com/china-poised-to-demand-u-s-land-as-payment-for-u-s-debt/


NEW YORK – Could real estate on American soil owned by China be set up as “development zones” in which the communist nation could establish Chinese-owned businesses and bring in its citizens to the U.S. to work?

That’s part of an evolving proposal Beijing has been developing quietly since 2009 to convert more than $1 trillion of U.S debt it owns into equity.

Under the plan, China would own U.S. businesses, U.S. infrastructure and U.S. high-value land, all with a U.S. government guarantee against loss.

Yu Qiao, a professor of economics in the School of Public Policy and Management at Tsighua University in Beijing, proposed in 2009 a plan for the U.S. government to guarantee foreign investments in the United States.

WND has  reliable information that the Bank of China, China’s central bank, has continued to advance the plan to convert China’s holdings of U.S. debt into equity owned by China in the U.S.

The Obama administration, under the plan, would grant a financial guarantee as an inducement for China to convert U.S. debt into Chinese direct equity investment. China would take ownership of successful U.S. corporations, potentially profitable infrastructure projects and high-value U.S. real estate.

The plan would be designed to induce China to resume lending to the U.S. on a nearly zero-interest basis.

However,  converting Chinese debt to equity investments in the United States could easily add another $1 trillion to outstanding Obama administration  guarantees issued in the current economic crisis.

As of November 2012, China owned $1.17 trillion in U.S. Treasury securities, according to U.S. Department of Treasury and Federal Reserve Board calculations published Jan. 16.

Concerned about the unrestrained growth in U.S. debt under the Obama administration, China has reduced by 97 percent its holdings in short-term U.S. Treasury bills. China’s holding of $573.7 billion in August 2008,  prior to the massive bank bailouts and stimulus programs triggered by the collapse in the U.S. mortgage market, dwindled to $5.96 billion by March 2011.

Treasury bills are short-term debt that matures in one  year or less, sold to finance U.S. debt. Holdings of Treasury bills are  included in the $1.17 trillion of total Treasury securities owned by China as of November 2012.

In addition to a national debt in excess of $16 trillion, the U.S. government in 2010 faced over $70 trillion in unfunded obligations,  including Social Security and Medicare benefits scheduled to be paid retiring baby boomer retirees in the coming decades, with unfunded obligations showing no sign of being reduced with Congress at a deadlock  over reducing federal government spending.

Yu Qiao observed that if the U.S. dollar collapsed under the weight  of proposed Obama administration trillion-dollar budget deficits into the foreseeable future, holders of U.S. debt would face substantial losses that the Financial Times estimated “would devastate Asians’ hard-earned wealth and terminate economic globalization.”

“The basic idea is to turn Asian savings, China’s in particular, into real business interests rather than let them be used to support U.S. over-consumption,” Yu Qiao wrote, reflecting themes commonly suggested by Chinese government officials. “While fixed-income securities are vulnerable to any fall in the value of the dollar, equity claims on sound corporations and infrastructure projects are at less risk from a currency default,” he continued.

The problem is that, in a struggling U.S. economy, China does not want to trade its investment in U.S. Treasury debt securities, with their inherent risk of dollar devaluation, for equally risky investments in U.S. corporations and infrastructure projects.

“But Asians do not want to bear the risk of this investment because of market turbulence and a lack of knowledge of cultural, legal and regulatory issues in U.S. businesses,” he stressed. “However if a guarantee scheme were created, Asian savers could be willing to invest directly in capital-hungry U.S. industries.”

Yu Qiao’s plan included four components:

  1. China  would negotiate with the U.S. government to create a “crisis relief facility,” or CRF. The CRF “would be used alongside U.S. federal efforts  to stabilize the banking system and to invest in capital-intensive infrastructure projects such as high-speed railroad from Boston to Washington, D.C.
  2. China would pool a portion of its holdings of Treasury bonds under the CFR umbrella to convert sovereign debt into equity. Any CFR funds that were designated for investment in U.S. corporations would still be owned and managed by U.S. equity holders, with the Asians holding minority equity shares “that would, like preferred stock, be convertible.”
  3. The  U.S. government would act as a guarantor, “providing a sovereign guarantee scheme to assure the investment principal of the CRF against possible default of targeted companies or projects”.
  4. The Federal  Reserve would set up a special account to supply the liquidity the CRF would require to swap sovereign debt into industrial investment in the United States.

“The CRF would lessen Asians’ concern about implicit default of sovereign debts caused by a collapsing dollar,” Yu Qiao concluded. “It would cost little and help the U.S. by channeling funds to business investment.”

Article Via: WND

- See more at: http://realitieswatch.com/china-poised-to-demand-u-s-land-as-payment-for-u-s-debt/#sthash.f0CgTKlW.dpuf
ニュー ヨークは - 中国が所有しているアメリカの地での不動産は、共産主義国家は中国の所有事業を確立し、動作するように、米国の国民にもたらす可能性がある「開発区」とし て設定されていませんか? - See more at: http://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=en&rurl=translate.google.com&tl=ja&u=http://realitieswatch.com/china-poised-to-demand-u-s-land-as-payment-for-u-s-debt/&usg=ALkJrhg3_dwlWa2VwdorLCaePWdmUjezyQ#sthash.bsQCcvVf.dpuf
中国は米国の債務の支払いとして
私たちの土地を要求する構えで掲示されます
2015年6月3日 による実態ウォッチ


ニューヨークは - 中国が所有しているアメリカの地での不動産は、
共産主義国家は中国の所有事業を確立し、動作するように、
米国の国民にもたらす可能性がある「開発区」として設定されていませんか?




つまり、資本に所有している米国の債務以上の1000000000000ドルを変換する
北京は2009年から静かに開発された進化の提案の一部です。

計画では、中国がすべての損失に対する米国政府の保証付きで、
米国企業、米国のインフラと米国価値の高い土地を所有し。

ゆう喬、北京のTsighua大学の公共政策と管理の大学院で経済学教授は、
米国の外国投資を保証するために、2009年に米国政府の計画を提案しました 。

WNDは、中国の銀行、中国の中央銀行は、
米国の中国が所有する株式に米国債の中国の保有を変換するための計画を
進めるために続けていることを信頼できる情報を持っています

オバマ政権は、計画の下で、
中国は中国の直接投資に米国の債務を変換するための誘因として
金融保証を付与することになります。

中国は、潜在的に収益性の高いインフラプロジェクトと
高価値米国の不動産を成功米国企業の所有権を取るだろう。

計画は、ほぼゼロ金利ベースで米国に融資を再開するために
中国を誘導するように設計されることになります。

しかし、米国では株式投資に中​​国の債務を変換すると
簡単に現在の経済危機に発行された優れたオバマ政権の保証に
別1000000000000ドルを追加することができます。

2012年11月の時点で、中国は、米国財務省証券で
1170000000000ドルを保有していた1月16日公開された米国財務省と
連邦準備制度理事会(FRB)の計算によると 。

オバマ政権下の米国の債務の抑制されない成長を懸念、
中国は短期米国財務省短期証券97%の保有を削減しました。

2008年8月5737億ドルの中国の保有は 、
米国の住宅ローン市場の崩壊によってトリガ大規模な銀行救済や
景気刺激策の前に、2011年3月によって59.6億ドルに減りました。

財務省短期証券が1年以内に満期を迎える短期借入金であり、
米国の債務の資金調達のために売却しました。

短期国債の保有は、2012年11月の時点で、
中国が所有する総財務省証券の1170000000000ドルに含まれています。

16000000000000ドルを超える国の債務に加えて、 2010年に米国政府は、
未積立債務の70000000000000ドルの上に直面している兆候を示さない未積立債務で、

今後数十年で団塊の世代の退職者を
引退支払わされる予定の社会保障とメディケア給付を含め、
連邦政府支出を削減する上で、デッドロックに議会で還元されています。

ゆう喬は、米ドルが近い将来に提案されたオバマ政権兆ドルの財政赤字の重みで崩壊した場合、
米国債の保有者は、フィナンシャル·タイムズは、「アジア人」の苦労して稼いだ富を荒廃し、
終了させる推定大きな損失に直面することを観察しました経済のグローバル化。 "

「基本的な考え方は、アジアの貯蓄を有効にすることです、中国の特に、実際のビジネス上の利益にではなく、それらを過剰消費の米国を支持するために使用されてみましょう、 "ゆう喬は、一般的に、中国政府関係者によって提案されたテーマを反映して、作成しました。 「固定利付証券は、ドルの価値の転倒に弱いですが、音の企業やインフラプロジェクトの持分の請求項は、通貨のデフォルトからあまり危険にさらされている」と彼は続けました。

問題は苦労米国経済では、中国が米国企業とインフラプロジェクトにおいても同様に危険な投資のために、ドルの切り下げのそれらの固有のリスクと、米国債の債務証券への投資を取引したくない、ということです。

「しかし、アジアが原因で市場の混乱と米国企業で、文化的、法的および規制上の問題についての知識の欠如のこの投資のリスクを負担したくない」と彼は強調しました。 「保証スキームが作成された場合は、アジアの貯蓄は、資本に飢えた米国の産業に直接投資する意思がある可能性があります。」


計画は、次の4つのコンポーネントが含まれていました。

1、中国は「危機救済施設」、またはCRFを作成するために、米国政府との交渉になります。

2、CRFは、「米国の銀行システムを安定化させるため、そのようなボストンから
  ワシントンD.C.への高速鉄道などの資本集約的インフラ·プロジェクトへの投資を
  連邦政府の努力と一緒に使用されることになります
   
3、中国は資本にソブリン債を変換するためにCFRの傘下債の保有の一部をプールだろう。

4、米国企業への投資のために指定した任意のCFRの資金は依然として
  少数株主持分の株式保有アジア人で、米国の株主が所有し、管理することになる」、
  優先株のように、変換可能なものであろう。


   
米国政府は、「標的企業やプロジェクトの可能デフォルトに対する
CRFの投資元本を保証するソブリン保証スキームを提供する」、
保証人として作用します。

   
連邦準備制度は、CRFは、米国で産業投資にソブリン債のスワップを
必要とするであろう流動性を供給するために特別なアカウントを設定します。

「CRFが崩壊ドルに起因するソブリン債務の暗黙のデフォルトに関する
アジアの関心を低下させるであろう、ゆう喬は締めくくりました。

 「それは少しの費用と事業投資に資金をチャネリングすることにより、米国に役立つだろう。」



記事経由: WND

関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 政治・陰謀
もくじ  3kaku_s_L.png 経済
もくじ  3kaku_s_L.png 経済2
もくじ  3kaku_s_L.png 防衛
もくじ  3kaku_s_L.png アメリカ原発
もくじ  3kaku_s_L.png Science
もくじ  3kaku_s_L.png マスゴミ
もくじ  3kaku_s_L.png ビジネス
もくじ  3kaku_s_L.png ライブラリー
もくじ  3kaku_s_L.png 領土問題
もくじ  3kaku_s_L.png Illuminati
もくじ  3kaku_s_L.png BenjaminFulford
もくじ  3kaku_s_L.png Anonymous
もくじ  3kaku_s_L.png Wikileaks
もくじ  3kaku_s_L.png 阿修羅投稿記事
もくじ  3kaku_s_L.png 皇族問題
もくじ  3kaku_s_L.png 朝鮮問題
もくじ  3kaku_s_L.png 中国問題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png プロファイル
もくじ  3kaku_s_L.png GAME
もくじ  3kaku_s_L.png 海外TV
  ↑記事冒頭へ  
←9月22日~28日に何かが起こる?CERN使ってサイコパスは聖書の預言を具化しようとしてるのか?    →06/05のツイートまとめ
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←9月22日~28日に何かが起こる?CERN使ってサイコパスは聖書の預言を具化しようとしてるのか?    →06/05のツイートまとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。