六道輪廻サバイバル日記別館

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ  3kaku_s_L.png 政治・陰謀
もくじ  3kaku_s_L.png 経済
もくじ  3kaku_s_L.png 経済2
もくじ  3kaku_s_L.png 防衛
もくじ  3kaku_s_L.png アメリカ原発
もくじ  3kaku_s_L.png Science
もくじ  3kaku_s_L.png マスゴミ
もくじ  3kaku_s_L.png ビジネス
もくじ  3kaku_s_L.png ライブラリー
もくじ  3kaku_s_L.png 領土問題
もくじ  3kaku_s_L.png Illuminati
もくじ  3kaku_s_L.png BenjaminFulford
もくじ  3kaku_s_L.png Anonymous
もくじ  3kaku_s_L.png Wikileaks
もくじ  3kaku_s_L.png 阿修羅投稿記事
もくじ  3kaku_s_L.png 皇族問題
もくじ  3kaku_s_L.png 朝鮮問題
もくじ  3kaku_s_L.png 中国問題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png プロファイル
もくじ  3kaku_s_L.png GAME
もくじ  3kaku_s_L.png 海外TV
  ↑記事冒頭へ  
←01/01のツイートまとめ    →01/02のツイートまとめ
*Edit TB(-) | CO(-) 

失態・疑惑・追求

宗教の正体 宗教のビジネスモデル

宗教の正体
宗教のビジネスモデル

http://web177.net/index.php?Business%20model%20of%20religion





Business model of religion


    The Divine Province eBook

     宗教のビジネスモデル

神の摂理


  THE DIVINE PROVINCE


   出産の新しい地球

  Birthing New Earth


 Birthing New Earth Jaemes McBride Ed Rychkun


  


  http://www.divineprovince.org/


 p.1


 ****


ISBN 978-1-927066-03-4


への著作権はありませんが この本は、多くの素材が持っているから使用されて他の作家、研究者、インターネットソース著作権で保護されてもよい。としてそう、可能な限り、中の真実の関心、材料の所有者はされているに連絡材料の使用の承認を得る。


 Although there is no copyright to this book, much material has been used from other Authors, Researchers, and Internet sources that may be copyrighted.As so, whenever possible, in the interest of truth, owners of material have been contacted to attain approval for use of material.


可能な場合には、関連するWebサイトや文書作成者は、参照されている。この本は、真実とUnityに専用の研究のコンパイル。それはに関し、に焦点を当てている多くの人々の啓示と知る商業と宗教に真実を決定する。


 Where possible, the relevant web sites and Authors have been referenced.This book is a research compilation dedicated to truth and Unity.It relates to the revelation and knowing of many people who are focussed on determining the truth in commerce and religion.


それはあるするものでは自由に自分の真実を見つけるために、誰を支援するか、さらに支援するために真実の研究。また、生活を理解するのに役立ち知ることが意図される別の選択をするか、読者をリードのために独自の探求へ 真実


 It is meant to freely assist anyone to find their own truth or to assist in further research into truth.It is also meant to help understand life, know another choice, or lead the reader to their own quest for truth.


一つは良いの極性を超えて上昇することがあるときに最終的には、善と悪、情報が全く無関係になりそれは場合に役立ちますし、あなたがそこに着く。判断がこれ以上ある場所には、この本はその目的を務めている。


 In the end, when one is able to rise above the polarity of good and evil, the information becomes quite irrelevant and if it helps you get there; to a place where judgment is no more, then this book has served its purpose.


 p.2


 ****


   TABLE OF CONTENTS


   INTRODUCTION 12


1 THE LESSONS OF HISTORY 19

2 THE THREADS THAT BIND EARTH: RELIGION & COMMERCE 22


  宗教ピラミッド

  The Religious Pyramids 23


  バチカン帝国

  The Vatican Empire 24


  債務のピラミッド

  The Pyramid Of Debt 27


  コーポレート·ピラミッド

  The Corporate Pyramids 28


  The Corporate Model Comes From Sumeria 30 Corporation PLANET EARTH 31


3 THE GLOBAL ELITE "gods" 36


 Bloodlines Of The Global "Elite" 37


 The 13 Royal Bloodlines 39 A Word About gods 41


4 THE ROTHSCHILD DYNASTY 43


 Rothschild Historical Rise To Power 43


 Jekyll Island And The Federal Reserve 62


 Rothschild Influence On Wars 63


 Extent Of Rothschild Power 67


 Rothschild Connections To Occult And Secret Societies 70


5 THE THREADS THAT BIND THE DYNASTIES 76


 The Power Behind The Bloodlines 76


 The Secret That Unifies The "gods" 80


 The Underlying Beliefs Of Satanism 82


 Foundation Of The Roman Catholic Cult 87  


 The Conundrum Of Satan And God 90   


 Satanism As a Corporate Business Model 91   


 The Darker History Of The Vatican 93


 The Vatican And The Bloodlines Follow Satan's Model? 98


6 THE BLACK EMPIRE 99


 Introducing The Jesuits 99


 The Vatican Assassins 104


 The Jesuit Power Shift To America 116


 Who Are The "gods"? 120


7 THE NEW AGE: CHRIST OR SATAN 122


 The 13th Bloodline 122


 The Lucifer Experiment 124


 The Lucis Trust And The New Age 129


 Alice Bailey And Externalization Of The Hierarchy 133


 The Rulers Of The New Age 139


 The New Age 10 Point Plan 140


 Who Do You Believe? 144


 p3


 ****


8 THE EMPIRE OF PLANET EARTH 145


 Running The Empire Of PLANET EARTH 145


 The Secret Kingdoms Of The gods 147


 Zurich The City Of The gods 148


 The Vatican City 150 The City Of London 154


 The Role And Power Of The Queen Today 157


 The Crown Templar And The Templars 161


 The District Of Columbia 164


 Baalbek The City Of The Sun 165


9 HISTORY OF THE ROMAN CULT-JESUIT RISE 169


 The Rules Of Dominion Of The Vatican 169


 The Jesuits As The Society Of Jesus 171


 The Jesuit Civil War (1942-1945) 172


 Foundation Of The New World Order 173


 Foundation Of The Illuminati 174


 Background Of Illuminati Events 174


 Restoration Of Jesuits And Supremacy Of Illuminati 175


 The Holy See 175


 Foundation Of The Jesuits 178


 Unique Features Of The Jesuit Military Order 179


 The Jesuits And Education 179


 The Jesuits And Early Trade 180


 The Disbandment Of the Order 181


 The Counter Attack Of the Jesuits 181


 Re-establishment Of The New Military Orders Of Jesuits 183


 Foundation Of The Roman Catholic Cult 183


 The 1st Fake Catholic Maximus Formosus 184


 The Great Gregory VII 184 Pope Urban "The Great" 186


 Concordant of Worms 187


10 THE HOUSE OF ROTHSCHILD 189


 The Re-emergence Of The Great Financial Power 189


 The Transfer Of Attention To America 200


 Birth Of The world Bank & The International Monetary Fund 202


 The Weapon Of Mass Deception 202


11 THE SECRET SOCIETIES OF THE NEW WORLD ORDER 205


 Reporting Structure Of The New World Order 205


 New world Order Overview 207


 The Cultish Glue 208


 The Skull And Bones Society 208


 The Knights Of Malta 212


 The Bohemian Club 215


 The Rosicrucian Fellowship 218


 Freemasonry And The Witchcraft Connection 221


 P2 Opus Dei 223 The Secret Links 249


 The Shadow Government 250


 p4


 ****


12 THE SPECIAL GLOBAL ORGANIZATIONS 253


 The Illuminati Hierarchy 253


 The Committee Of 300 258


 The Tavistock Institute 260


 The Round Table 270


 The Trilateral Commission 272


 The Royal Institute Of International Affairs 274


 Council On Foreign Relations 275 Club Of Rome 283


 The Bilderberg Group 285


13 THE UNIFIED PLAN OF CONQUEST 296


 Emergence Of The New World Order 296


 Origins Of The Spiritual Entity Called The SS 297


 The Nazis and Their Relation to the Holy See 298


 Relation Between Nazism And Satanism 299


 Hitler And The Foundation Of The NSDAP 308


 The Arrival Of Fr Himmler S.J And The Nazis 310


 The Real Meaning Of The SS And The Nazi Elite 313


 The Nazi Evolution 313


 Support Corporations And Multinational Network 314


14 THE STORY OF THE BANKRUPTCY OF AMERICA 316


 America is Bankrupt Again 317


 Money And The Banking System: The Real Power 323


 Evolution Of The Code Of Law 324


 The New Subjects Under "The Law" 335


 The Establishment Of Human Capital 339


15 COMMERCE AND MONEY, THE CHAINS OF CONTROL 341


 The Money Kingdoms 341


 A Story Of Money 343


 Local Banks And The Process Of Money Creation 345


 A Short History Of Banking Evolution In America 347


 The Federal Government And The National Debt 356


 The Elegant Corporate Structure 360


 "Money" Is A Record Of Debt 362


 Where Does This Fit With Canada And Other Nations? 365


 Moving Higher In The Corporate Pyramid 366


16 THE STORY OF THE STRAWMAN


 375 Corporations As Legal Fictions Overlay Real People 375


 History Of The Strawman 377


 A Little Story Of A Soul Coming To Planet Earth 379


 The Relations To The Constitution 381


 The Creation Of Three Trusts 383


 The Administrators Of The Strawman Fictions 384


 All Corporate Bodies Are Make-Believe Ships At Sea 392


 Who Became The Administrators Of The Trusts? 394


 Redeeming Your Beneficiary Status 396


 p5


 ****


17 THE LAWS OF LAND AND SEA 400


 Admiralty And Maritime Law 400


 The Flag Shows The Substantive Law Of Admiralty 402


 How Admiralty Happened 404


 Plausible Deniability: The Background Plan 405


 Enter The Uniform Commercial Code Laws Of Commerce 407


 Uniform Commercial Code: Law Of The Land 408


 Uniform Commercial Code Implementation 411


 Everything Is Commerce 415


 The Precepts And Maxims Of Commercial Law 416


 The Ten Commandments 419


18 THE US POSTAL SERVICE 422


 The Trusteeship And The Global Estate 422


 The Post Office, Vatican And Divine Right Of Use 422


 The General Court Of Massachusetts Nov 5, 1639 427


 Scripture Passages Related To The Post Office 428 


 A Subtle Power Resides In The Post Office 429 


 The Real Power Of The UPU Is In The Military 431


19 THE STORY OF RELIGIOUS DOMINION 436


 Religious Origins In The Sumerian Beliefs In gods 437


 Summary Of Sumerian Religion Beliefs 441


 The Sumerian Records Precede Biblical Stories 448


 The Evolution Of Early Religions 449


 Where Are The Religions Today 453


 A Summary Of Hinduism Circa 4000 BC 455


 A Summary Of Buddhism Circa 560-490 BC 456


 A Summary Of Christianity Circa 30 AD 458

 

 A Summary Of Judaism Circa 200 BC 461

 

 A Summary Of Islamic Religion Circa 622 AD 462

 

 A Summary Of the New Age Beliefs Circa 2000 AD 465


 The Evolution Of gods From Sumeria 466


20 THE HISTORICAL RECORD AND WORD OF god 469


 The Religious To Spiritual Evolution 469


 Does Your god Or God Serve You Well? 471


 So What Is God? 472


 The Bible Story Of Creation 474


 The Story Of Dominion And Vengeance 476


 The Story Of Slavery 483


 The Story Of Ritual And Human Sacrifice 484  


 The Story Of Rape And Plunder 486


 The Story Of Murder And Punishment 488


 The Alleged 10 Commandments 497


 Plausible Deniability: Is This The True Word Of God? 498


 Who is Your True God? 499


 The Stories As Half Truth 499


 It's Something You Cannot Explain 500


21 THE LESSON OF KNOWING WHO YOU ARE 503


 Know Thy Self 504


22 SOMETHING IS AMISS IN GOD'S LAWS 507


 New World Order Or New Order Of The Ages? 507


 All Bibles And Prophesies Point To Christ As Inspiration 509


 A Recap : The New Version Of Christ's Story 510


 A Rewrite Of Christ's Story Was Inevitable 513


 The Implementation Of The Word Of god 514


 The New Mythology Of The Bibles 515


23 THE END TIME OF THE GREAT SHIFT 519


 The Mayan End Times 520


 The Ninth Wave-What Is It? 522


24 RAPTURE AND REVELATION: THE DARK SIDE 525


 The Satanic Plan Of Dominion 525


 The Secret Covenant: PLANET EARTH Code Of Ethics 528


 Old End Time Of Revelation 531


25 RAPTURE AND REVELATION: THE LIGHT SIDE 534


 The Divine Plan Of The Order Of The Ages 534


 The New Earth Genesis II 535


 The Undeniable Theme of Prevailing Consciousness 537


 A New Prophesy of Rapture, Revelation and Resurrection 540


 The New End Time Of Revelation 541


26 THE CHRIST CONSCIOUSNESS 545


 The Shifting Consciousness of New Earth 545


 New Age Spirituality and Core Beliefs 548


 The Christ Consciousness From The Aquarian Gospel 551


 On The Author Of The Aquarian Gospel 553


27 THE STRAWMAN REVOLUTION 556


 Private Versus Public Jurisdictions 557


 The Four Elements of Contract 558


 Some Basics On Debt 560


 Getting Access To The Good Faith And Credit 565


 Honour or Dishonour, To Fight Or Not To Fight 570


28 THE POSTMASTER GENERAL FOR THE AMERICAS


 571 About The Universal Postal Union 572


 Origins Of The U.S. Postal Service 573


 Origins Of The General Post Office 575


 The Link To The Vatican And The Estate Trust 575


 The New Postmaster General 577


 The Global Estate Trust, Post Office, Vatican And Military 579


 The Postal Authority 580 Military Duty To Protect The Post 583


 The Military Industrial Complex 584


 p7


 ****


29 THE UNIVERSAL POSTAL TREATY FOR THE AMERICAS 587


 It Is Peace and Prosperity We Seek 587


 The Universal Postal Treaty For The Americas (UPT) 588


 UPT Declaration Of Causes For Separation 589


 UPT Complex Regulatory Scheme 590


 UPT Claim On Abandonment 593


 UPT Declaration Of Peace 599 UPT


 The Law Of The Flag 600 UPT Law Form 600


 UPT Administrative Notice 606


 UPT No Immunity Under Commerce 611


 The Registration And Enforcement 628


30 IT'S ALL ABOUT TRUST(S) 629


 First And Foremost Is Our Divine Trust 629


 The History Of Trusts 631


 Setting Up a Trust: The Mechanics 632


 More Trust Basics: Relationships 634


 The Vatican And Crown Are Primary Trustees 639


 The Divine Estate Is An Implied Trust 642


 Constitutional Relationship To Current Trusts 643


 Three Cestui Que Trusts Are Created By Vatican and State 645


 Cestui Que As A Method Of Fraud 646


 Cestui Que A Medieval Invention In Practice 647


 The Significance Of The Cestui Que Vie Trust Today 650


 Is The Cestui Que Used Today? 653


31 THE NATIONAL BANKING ASSOCIATION 655


 Philosophy And Mission 655


 National Banking Association 657


32 THE PROCESS OF CURE FOR James-Thomas: McBride 658


 Changing The System Flow Of Money Energy 658


 Communications From The New Postmaster General 660


 Breach Of Divine Estate And Funding The Military Complex 660


 A Cure To The Breach Must Be Declared 661


 The Need For The Universal Postal Treaty 663


 Declaring And Establishing The Rightful Claims 667


33 SERVING NOTICE ON THE BREACH OF TRUST 669


 Authority As Trustee For The Global Abundance Program 669


 Documentary Evidence Of Authority 670


 Important Notice To The American People 671


 Gaining Authority As Trustee 674


 Divine Right Of Use 674 Who Is To Be Served Notice 676


 The Ecclesiastic Deed Poll Explained 678


34 ACTIVATION OF AUTHORITY: FEDERAL RESERVE 687


 Authority Activation Process 687


 Activation Of Federal Reserve Account 688


35 RECLAIMING TRUSTEESHIP AND POSTAL AUTHORITY 692


 National Banking Association 692


 A Trustee Of The Global Trust 693


 The Universal Postal treaty For The Americas 694


36 THE PHANTOM ADMINISTRATION OF PLANET EARTH INC 695


 All Government Officials Are Private Contractors 695


 A Note On Your New Path 701


37 THE LESSONS FROM THE TWO FACED EARTHLING 702


 The Light And The Dark Ascension704


 The Creator That Resides In You 710


38 THE MANAGEMENT OF HUMAN ENERGIES 713


 All That Is, Is Energy 713


 Energy Benders 714


 Energy Manifesting 714


 The Process Of Co-Creation 716


 The Two Pathways 718


 In Simple Terms There Are Four Steps 719


 And Now Miracles And Emotion 720


 Training The Emotional Body 721


 The Non-science Of Dying 722


 Consciousness Is A Separate Intelligent Life Form 722


 What Does Near Dying Tell Us 724


39 SELF POTENTIAL AND LAWS BEHIND MANIFESTATION 727


 The Mindset Shift in Belief 727


 On The Law Of Attraction 727


 Unconscious Creation And Conscious Manifestation 730


 Attraction And Avoiding Responsibilities 732


 Unconscious Programming 732


 The Processes Of Brain And Mind 733


 When it Does Not Work 736


 Wisdom Is Within 740


 All Is In Perfect Order 741


 Polarity Physics - The Law Of Opposite Attraction 741


40 YOUR HOLOGRAPHIC REALITY743


 The Law Of Conscious Creation 743


 Think How Your Mind Works 744


 A New Look At Creating Reality 745


 Your Hologram Is A Living Growing Intelligent Medium 747


 Holograms Form From A Consciousness And Need To Express 748


 The Hologram is Limited By Beliefs 749


 The Hologram Abides By Rules 749


 The Collective Hologram Of Reality 750


 Holograms Are Nested Within Each Other Nonlocally 751


 Holograms Are Information 752


41 YOU CAN'T "BS" THE HEART (or SOUL) 753


 Love, The Engine Of Creation 754


 Forgiveness And Your Path 755


 Beingness Is The Natural State The Higher You 756


 Inspiration Is The Truth Of The Heart 757


 House Cleaning Helps To Set Your Tone 758


 Humility Is Not To Give In 759


 The Mission Is To Know Your True Self 759


 That Which Needs Fixing Imposes Judgement 760


 The River Of Nows 760 Perfection Yes Or No 761


42 SO THE RUBBER MEETS THE ROAD 763


 As Above So Below763


 Quit The PLANET EARTH Gopher Wheel Of Life 765


43 RESIGNING FROM PLANET EARTH INC.767


 You Always Have A Choice767


 The Choice Is Now Yours: Red Or Green? 768


 A Word Of Caution 769


 Establishing Your Living Status With The Deed Poll (EDP) 771


 The Ecclesiastic Deed Poll Document 772


 Re-establishing Your Living Status772


 Statement Of Identity Document 772


 The Acknowledgment Of Deed Affidavit774


 The Acknowledgment Of Deed Document 775


 The Entitlement Order To Original Status776


 Entitlement Order Document 777


 The Access To Your Good Faith And Credit779


 The Certificate Of Authority Document 780


44 NEW EARTH: THE DIVINE PROVINCE 782


 The Divine Estate And Province 782


 Notice Of International Diplomatic Status 785


 Notice Of Title And Protection 786


 International Diplomatic Identification 790


 The Chancery Court And Rolls 791


 Notice To Set-off Against Good Faith And Credit Estate 794


 The Papal Seal Of St. Peter 795


 Caveat Notice To Readers 797


45LOVE, LAUGH, LIVE AS ONE HEART 798


 The True Secret Is Love 798


 A New Job Unconditional Forgiveness In Thought Word Deed 800


 The Power Is In The Heart 801


 The Pull To Perfection That Already Is 802


 Think, See, Hear, Feel, Act With The Heart 803


 Know Creatorship Within 803


 The Final Message 806


 The Inevitable Is Upon The Earthling 809


 In The End Is The Beginning 814


 THE AUTHORS' STORIES 817


 p10.11


 ****


    はじめに / INTRODUCTION


この本は真実に特化して、それを求める人々される。


 This book is dedicated to truth and those who seek it.


唯一の真実があります。それは何ですか?皮肉なことに、あなたはすでに知っている。


 There is only one truth. What is it? Ironically, you already know.


まだそれを抽出することは困難である。古い真実は右もはや感じていないので、多くは、世紀の変わり目に新しい真実を求めている。本書は、その1真実が何であるかを求める人に捧げられています。


 Yet it is difficult to extract it. Many are seeking a new truth at the turn of the century because the old truth does not feel right anymore. This book is dedicated to those who seek what that one truth is.


最後に、真実へのパスが無条件の赦しとあなたが誰であるかを明確に理解につながる。つまり、この本が約あるものです。しかし、最初にあなたは誰と何 を許すを知っている必要が。そうでなければ、それはあなたにガミガミするとサイレントと微妙な方法であなたの人生に影響を与える傾向がある。


 In the end, the path to truth leads to unconditional forgiveness and a clear understanding of who you are. That's what this book is about. But first you have to know who and what to forgive; otherwise, it has a tendency to nag at you and to affect your life in silent and subtle ways.


我々は、すべての過去の生活や彼らがリリースされる前に、「既知」されるのを待っている無意識の心にあり、現在の人生経験に回帰の聞いたことがあ る。我々はそれらを覚えているし、それらを許すまで、我々は、すべて私たちの過去のKNAWからどのようにダークなものを聞いたことがある...その後の ことが変化します。究極の平和と真実への道は、自己内にある。


 We have all heard of regression to past life or current life experiences that are in the unconscious mind waiting to be "known" before they can be released. We have all heard how dark things from the past knaw at us until we remember them and forgive them... then things change. The road to the ultimate peace and truth lies within self.


あなたはそれを感じ、さらにはそれが作用が、あなたはそれを実証することは何もなかった。あなたはあなたの人生とこの世に問題が存在しているはず。 あなたがテレビのニュースを見たときには、仕事に行く、残虐行為を見、新聞を読んで銀行にあなたの税金を払い、見よ、一定やっかいなのです。それはどこだ - まだあなたはどこへ行っても人々はそれに気づかように見える。


 You have felt it and even acted upon it but you have nothing to substantiate it. You know there is something wrong with your life and this world. It's a constant niggling when you watch the TV news, read the newspaper, see the atrocities, go to work, pay your taxes and behold to the banks. It's everywhere - yet wherever you go people seem to be oblivious to it.


そこにあなたの真の可能性を制限しそこに目に見えない世界をのようですが、あなたはそれを見つけるしていないようです。あなたは、あなたとあなたの 人生に多くのが存在しているはず。紛争と何かを恐れる必要性の目に見えないトラップがあるようにあなたも、一人で失われた空と感じることがあります。


 There seems to be an invisible world out there that limits your true potential but you don't seem to find it. You know there is more to you and your life. You may even feel empty lost and alone like there is an invisible trap of conflict and a need to fear something.


 あなたはより良い生活が来るの約束とゴーファーホイールのようなものです世界で捕捉された感じ。あなたは、あなたが銀行やあなたの指導者たちにだ まされたかについてのグローバルエリート、約、陰謀について聞く。あなたは、戦争、紛争、貧困の闇の中のかすかな光を探します。


 You feel trapped in a world that is like a gopher wheel with the promise of a better life coming. You hear about conspiracies, about the global elite, about how you have been deceived by the banks and your leaders. You look for glimmers of light within the darkness of war, conflict, and poverty.


あなたは、これはまばらで支持する証拠の愛とあなたの祈りに答え1の神ではなく、あなたの周りと信じています。何もあなたをやっかいなのは、あなた が本当に誰であるかで、あなたはここに理由です。何それはあなたの運命であるということである、となぜあなたは単に他人を支払い、政府、企業の規則に従 う、宗教的な専門家に従うと社会的または文化的な信念に屈するために離れてあなたの人生を動作するように見えるのですか?


 You believe in a God of love and one that answers your prayers but around you the evidence to support this is sparse. What's also niggling you is who you really are, and why you are here. What is it that is your destiny, and why do you just seem to work your life away to pay others and obey the rules of governments, corporations, follow the religious experts and succumb to social or cultural beliefs?


あなたはそれについて何をすべきか、何が間違っているかわからないし、より独立し、自由であるためにあなたの衝動に作用の結果を恐れるように逃げ道 はないように思われる。だからあなたはどんな小さなちらほらと至福の一口あなたがしなければならないので探し喜びと幸福のファサードを続け、難問の場所に 座る。あなたは"と言うの内部で

ストップは、十分な、これは適切ではない、十分です。」

 そして、あなたはこのやっかいな過去12年間でより支配的になった気づいたのですか?


 There seems to be no escape as you are not sure what is wrong, what to do about it and you fear the consequences of acting on your impulses to be more independent and free. And so you sit at a place of conundrum, continuing the facade of joy and happiness looking for every little tidbit and morsel of bliss because you must. Inside you say "

Stop, enough is enough, this is not right." And did you notice this niggling became more dominant in the last 12 years?


今あなたの中に「知っている」新しいがあります。あなたがまたは何より一般的に「問題の核心」として知られている「問題の核心」に到達したときのた めにあなたの真実は関係なく、またはどのようなあなたの知育そうでなければあなたに伝え誰の、それはあなたの内側の幸福と共鳴知る簡単になるの方に引き寄 せ。それはあなたがより多くあり真実ですし、悪と善の対立を超えて上昇しなければならない。


 There is a new "knowing" inside you now. For when you get to the "heart of matter" or what is more commonly known as the "heart of the matter" your truth becomes a simple knowing that resonates with your inner being, regardless of who tells you otherwise, or what your intellectual training gravitates towards. It is a truth that you are more and you must rise above the conflict of evil and good.


 本書は、それらの心と物質の観光名所エネルギー力の法律を誤解している団体の中に閉じ込めと無意識のうちに彼らが求めているものを受け取るために 自分自身を許可された感じすべての魂に捧げられて、彼らはどのようにエネルギーの作品を見るとアウト方法を決定していないというだけの理由。あなたは他人 を委託しているので、それは無知なソリューションです。


 This book is dedicated to all the souls who feel trapped in those minds and bodies that have misunderstood the Law of Attraction energy forces of matter and allowed themselves to unknowingly receive what they have asked for; simply because they do not see how energy works and determine a way out. It is an unknowing solution because you have entrusted others.


あなたはあなたの力を制限し、宗教や政府指導者の教えにドラムので、それは無知である。どのようにし、あなたの力を譲ったときに理解していない可能 性があるため、それは無知である。あなたはまた、あなた自身が借金と呼ばれる商業機能障害にトラップされることを可能にする独自の精神的な制限によって捕 捉することがありますので、このunknowingnessは深くなります。


 It is unknowing because you drum to the teachings of religious and government leaders limiting your powers. It is unknowing because you may not understand how and when you gave away your powers. This unknowingness goes deep because you may also be trapped by your own spiritual limitations allowing yourself to be trapped into a commercial dysfunction called debt.


あなたはこれらの魂の一つであり、さらにはそれを理解していない場合は、この本はあなたのためです。あなたはそれを実現行うとあなたの人生をそのま まで、精神的および商業主権の高い場所にそれをシフトについて何をする理由は説明しているので、この本はあなたのためでもある。


 If you are one of these souls and do not even realize it, this book is for you. If you do realize it, then this book is also for you because it explains why your life is as it is, and what to do about shifting it into a higher place of spiritual and commercial sovereignty.


本は人類に何が起こったのかについての歴史の異なるバージョンを明らかにすることである。それは単に人類があることをこのとして受け入れた方法で す。しかし、2000年までに大きな原因不明のシフトが発生したとき。このシフトは、それのすべてを超えて上昇するインフォームドチョイスを作ることがで きるように注意に明暗が可能人類の著しい新しい絵をもたらしています。


 The book is to reveal a different version of history as to what has happened to humanity. It is simply the way humanity has accepted this to be. But up to the year 2000 when a great unexplainable shift occurred. This shift has brought into attention a remarkable new picture of the dark and the light allowing humanity to can make an informed choice to rise above all of it.


 一方で、あなたはあなたがどこであるのは非常に幸せになることがあります。それはあまりにも結構です。それはあなたの人生を生きるどのようにあな たの選択です。しかし、一つだけ確かなことがある。あなたが家庭に生まれている場合は、文化、国民は、あなたは、それがロイヤルティ、奴隷、貧困や富であ るかどうか、生命のあなたの最初のパスになり信念と行動規範に生まれている。


 On the other hand, you may be quite happy to be where you are. That is fine too. It is your choice as to how you live your life. But one thing is for sure. If you are born into a family, a culture, a nation, you are born into a code of belief and conduct that becomes your initial path of life, whether it is royalty, slavery, poverty or wealth.


それはあなたの最初の生得権である。しかし、それはあなたの本当の相続権のですか?おそらく、人間があなたは、血液家族としてに生まれているものとは別の生得権を持って生まれて?


 That is your initial birthright. But is it your true birthright? Perhaps being born a human has a different birthright than the one you are born into as a blood family?


それはあなたが見るものを超えて、あなたが宗教や政府指導者たちはあなたを教えて何に人間のドラミングのとおりである信じる人々の真実に関係してい ます。心とあなたが誰であるか承認する自我の拒否を使用すると、これらの指導者たちは、エーテル性のエネルギーの永遠の実体としてあなたの最善の利益に機 能していないことがあります。


 It has to do with the truth of who you are beyond what you see and believe you are as a human being drumming to what religious and government leaders tell you. With the mind and ego‘s refusal to acknowledge who you are, you may find that these leaders are not functioning in your best interest as an eternal entity of etheric energy.


あなたは宇宙の歴史のすべてで人類の進化の中で最も奇跡的な回の1に近づくと、それはあなたの方法来る何でも生きている、と死んで、単に身体に住んでより良い代替手段のいくつかの暗示があると便利だろう。


 And as you approach one of the most miraculous times in human evolution in all of the history of the cosmos, it would be nice to have some inkling of a better alternative than simply living in a body, living whatever comes your way, and dying.


あなたがお金と唯物のマトリックス((ものを生み出す)母体)に取り込まれているかもしれませんが、おそらくあなたは知らなかった物理的な生活のトンネルにはほとんど出射光はありますか?この本は、急速に世界的な津波のように浮上している新たな真実についてです。


 As you may have been captured into the Matrix of money and materialism, perhaps there is a little exit light in the tunnel of physical life that you did not know about? This book is about a new truth that is rapidly emerging like a tsunami worldwide.


それは、信頼と信仰を人文場所ではなかったものを確かにシフトする債務と闘争の海のように、自分の意志力を介して受信したもの人類の意識の意識、で あることを意味していないものの生命、そしてある彼らの指導者たちは彼らにかかるだろう。人類は精神と商業、これは単に彼らの最善の利益であると錯覚のこ の海に起因する津波を受け付けたもの人類ではないという意識の主権への道を与えている。


 It is a shifting consciousness of awareness of what humanity has received by way of their own volitions as a sea of debt and struggle, a life that is not what was meant to be, and certainly what was not a place that humanities trust and faith in their leaders would take them to. Humanity has given way to sovereignty of spirit and commerce and the awareness of this not being what humanity has simply accepted as being in their best interest is the tsunami resulting from this sea of illusion.


錯覚が難しくたちが働くということで、私たちの生活の合計ファブリックを侵入した債務大きい。錯覚は、我々の指導者たちは、多くの神々を教えて何考 えているため、私たちは平和と調和の私たち自身の信念を無効にすることである。ので、おそらくこれは、1が許しを可能にすることを忘れて、より良いものに 移りますされるようになってきた方法の真実。


 The illusion is that the harder we work, the greater the debt which has intruded the total fabric of our lives. The illusion is that we nullify our own beliefs of peace and harmony because we believe what our leaders tell us about the many gods. So perhaps the truth of how this has come to be will allow one to forgive, forget, and move on to something better.


私たちは、これがOKであると判断しましたので、私たちは幻想の海で失われている。そして、私たちは人々がそこに置か私たちの指導者たちが保護し、 自由と自由を維持するために、信頼できる。信仰は、彼らが一つに全てのサービスで動作することです。我々は宗教や政府の指導者に与えた信頼の自然な結果。 不信を増大させる津波についての何かが、この信仰が間違っていることを示します。


 We have been lost in a sea of illusion because we decided that this was ok. And we trusted that our leaders that we the people placed there to protect and preserve freedom and liberty. The faith is that they will work in service of all as One; a natural consequence of the trust that we gave to the religious and government leaders. Something about the tsunami of increasing mistrust indicates that this faith is amiss.


 p13


生き方のメッセージが古いから教訓がされているものを赦し、新しい生得権に移行学習する必要のメッセージとなりました活気ある。しかし、違いは何で すか?この本は、何が起こっているのか、何が起こった、と何が起こることができますが、各個人が新たな信念を受け入れ、それに基づいて行動するために行動 を取ることを選択するべきか提示するために、すべてにされる。


 The message of a way of life is now vibrant with the message of a need to learn lesson from the old forgive that which has been and shift into a new birthright. But what is the difference? This book is brought to all in order to present what has happened, what is happening, and what can happen should each individual choose to take an action to accept a new belief, and to act upon it.


これは、すべてのコインの2辺の知るから始まる。光と闇、善と悪の比較を行うことができるようにします。条件が団結になることなく、分離と極性として開始その比較は、一度赦さ。あなた自身の経験と知るが、コインの両面の意識を持っていたときに、その決定が生じる。


 It all begins with a knowing of the two sides of the coin; light and dark, good and evil so that a comparison can be made. And that comparison, initiated as separation and polarity, once forgiven without condition becomes unity. That decision arises when your own experience and knowing has an awareness of the two sides of the coin.


この本は明るさと暗さ、悪と良い紹介します。ソースの極性と競合が発生しますルシファーとキリストの二つの力に位置しています。これらの人々とここ で紹介するイベントはどちらか悪か良いですかどうかを個々の認識に基づき、審判の判定であることを知っている。そして、あなたの信念が位置する場所に応じ て、悪いと良いは交換可能です。中央には2マージし戸口を座っている。ドアの反対側には聖霊の無条件の愛です。ドアの鍵は、無条件の赦しです。


 This book will present dark and light, evil and good. At the source lies two forces of Lucifer and Christ that creates polarity and conflict. Know that whether these people and events presented here are either evil or good is a judgment call based upon individual perception. And depending upon where your belief is positioned, bad and good are interchangeable. In the middle sits a doorway that merges the two. On the other side of the door is unconditional love of Spirit. The key to the door is unconditional forgiveness.


私たちはあなたにこの本の論文の説明会を挙げてみましょう。人生の初めに、あなたの魂は、式のその旅を取る。人生の終わりには、あなたの魂は、それ が経験したものの葉。それは、式の時間だ時には極性は、すべてのことは、あなたの経験や表現です、自己からの分離が点灯したり、あなたの人生の教訓の知覚 と何を保持することを選択したに応じて、灰色の影ために暗いから交換可能ですがあります。


 Let us give you a briefing of the thesis of this book. In the beginning of life, your Soul takes its journey of expression. In the end of life, your Soul leaves with what it experienced. During it's time of expression there is polarity, separation from its self where all that is your experience and expression is interchangeable from dark to light or a shade of gray depending upon your perception of your life lessons and what you choose to retain.


終わりと初めに、あなたはそのそれは、愛を表現するために自分自身を意志創造の神である魂です。終わりと初めにあなたの創造、あなたの行為をプレイ する現実のあなたの錯覚であるすべてのものことができない事がありません。あなたが純粋で来て、あなたに戻って純粋なままにしての本質あなた-愛として終 わりと始まりではありません添付ファイルへの絶対性である。臨死体験では、これを垣間見るを与えられている。


 In the end and the beginning, you are Soul that is the Godhead of creation who wills itself to express that which it is-love. In the end and the beginning there is no thing that can be everything that is your creation, your illusion of reality where you play out your acts. In the end and the beginning it is absoluteness to no attachments as you come in pure and leave pure back to You and the essence of You-love. In a Near Death Experience, a glimpse of this is given.


では、なぜ1はこれを知っている人、終わりまたは初めの間残るでしょうか?それは極性と分離のあなたの人生の教訓を収集し、彼らそこから戻ってそれ らを送信する時間がありません来た - 幻想的ですか?問題は、ほとんどがこれを知らないということです。この本は明暗がいかに交換を示すことです。コインの反対側を見て、自分で決める。


 So why would one who knows this, linger between the end or the beginning? Is it not time to gather your life's lessons of polarity and separation and send them back from whence they came-illusion? The issue is that most do not know this. This book is to show you how interchangeable Dark and Light can be. Look at the other side of the coin and decide for yourself.


この本に最初信じられないほどあなたを奪うであろう新しい発覚があります。 それはあなたが(それより)プレゼントに神と人間の世界への異なったバージョンを読むであろうことが教えられたからです。 それは軽いそして良い地球人に極地である暗いそして邪悪な地球人の物語です。


 There is a new Revelation in this book that will take you beyond belief at first. It is because what you will read presents a different version to the world of God and Man than has been taught. It is a story of the Dark and the Evil Earthling being polar to the Light and the Good Earthling.


このすべての最初は、陰謀説についてではありません。私たちは、私たちの選択肢たちが会社のために働くことを選択することにしたのと同じ方法のため にすべての責任がある。それは単に人類の方法として発展してきたかについてです。それは歴史の異なる絵と惑星地球上に地球人の進化に異なる外観についてで す。それが不明な場合教訓を学習することができません。


 First of all this is not about conspiracy theory. We are all responsible for our choices the same way we decide to choose to work for a corporation. It is about what simply has evolved as humanity's ways. It is about a different picture of history and a different look at the evolution of Earthlings upon Planet Earth. The lesson cannot be learned if it is unknown.


彼らは自分の意識に持ち込まれていない場合過ちは許されることができません。 1が光を見ることができない場合は、1つは賢明になることはできません。 1がルールを理解していない場合には1が症状のエネルギーを管理することはできません。第二に、この本は悪であるものを判断するものではありません。悪と 悪魔の悪魔、陰謀サポートこの本の中で多くの引用符、通路や参照がありますが、それは著者の信念ではありません。それは、精神的な地球人の進化のある時点 で、明暗が高いに合体することをこの著者の信念です


 The wrongs cannot be forgiven if they are not brought into one's awareness. One cannot become enlightened if one cannot see the light. And one cannot manage the energy of manifestations if one does not understand the rules. Secondly, this book is not meant to judge what is evil. Although there are many quotes, passages and references in this book that support evil and a satanic diabolical, conspiracy, that is not the belief of the Authors. It is this author's belief that at some point in the evolution of the spiritual Earthling, light and dark will coalesce into the higher


 p14


関係なく、キリストやルシファー信念の単一性であること。そして、それは、それを超えて上昇するように、見て、紛争を理解するために、この本が書か れている。この光の中で。これは、すべての魂に関係なく他の人が学び、ホーム彼らの探求に上昇することを可能にするために人生の発現の従事者の信念であ る。


being of unity regardless of Christ or Lucifer beliefs. And it is in this light that this book is written so as to see and understand the conflict, then to rise above it. It is the Author's belief that all Soul regardless engage of the expression of life to allow others to learn and rise in their quest Home.


目的は、新しい光の中で平和と主権の管轄にあなたの財務及び精神的な業務をシフトすることである。それはあなたに明らかなように見えるではないかも しれないが、あなたが本当に誰であるのあなたの主権は、このように上記のあなたの上昇を遅く、あなたは知らなくても、離れて与えている可能性があります。


 The purpose is to shift your financial and spiritual affairs into the jurisdiction of Peace and Sovereignty in a new light. Although it may not seem apparent to you, your sovereignty of who you really are may have been given away without your knowing, thus slowing your rise above.


これは、極性とユニティは、それが意図された方法に反対してあなたに適用されていると関係がシンプルなアイデアやコンセプトに関係しています。特 に、焦点は商業と宗教、地球上の2つの偉大な力の観点からである。地球人は精神的な自己から分離することを選択しましたように、極性、または反対方向に引 き寄せられるのプロセスは、精神的な主権に何が起こったのさ。コマースでは、地球人はそれによって配って、心と体の主権。我々はPLANET EARTH INCを呼び出しどうなるかと雇用のメリットを追求することを選択しました。


 It has to do with simple ideas and concepts to do with Polarity and Unity being applied to you in opposition to the way it was meant. In particular, the focus is from a standpoint of Commerce and Religion, the two greatest forces on Planet Earth. Polarity, or the process of being attracted to opposite directions is what has happened to the Spiritual Sovereignty as the Earthling has chosen to be separate from a spiritual self. In commerce, the Earthling has chosen to seek the benefits of employment with what we will call PLANET EARTH INC. thereby giving away the Sovereignty of mind and body.


このプロセスは信じて、あなたが考えるれる方法を適用することが簡単に選択である、という信念に基づいて話し、行動する。この本の唯一の目的は、し かし、意識の中に赦しと無条件の愛の管轄に入る可能性をもたらすことです。悪か良い、暗いまたは光が、我々はすべてのソースの非ローカルピースとして自分 自身を見つけるために、魂の表現を追求。


 This process is simply choice to believe and apply the way in which you think, speak and act in accordance with that belief. The sole purpose of this book however, is to bring into consciousness the possibility of forgiveness and entering the jurisdiction of unconditional love. Evil or good, dark or light, we all seek expression of the soul to find itself as a nonlocal piece of the Source.


時間と寿命を通してこのパスのいくつかの時点で、そこにあなたがあなたの船の船長、心と体の容器である実現である、とあなたは思考、言葉と行動で縫 うものを刈り取る。あなたは真実の知っ内部としてこれを理解すれば、マニフェストに負のエネルギーを誘致自分自身を破って停止する。


 At some point of this path through time and lifetimes there is a realization that you are the captain of your ship, that vessel of mind and body, and you reap what you sew in thought, word and deed. Once you understand this as an internal knowing of truth, you stop beating yourself up by attracting negative energies into manifest.


 心の力に身体の力から進化のある時点で、悪と良いあなたが来たそこからソースの精神的な真実に収束点が来る。つまり、体と心の下レルムでその寿命 式を作成された魂の旅です。人類が収束点にあると、ロックゲートは無条件の愛と赦しを呼び出したときに今、時間がいななきです。


 At some point in the evolution from the power of the body into the power of the mind, comes a point where evil and good converge into spiritual truth of Source from whence you came. That is the journey of the soul that has been creating its life expression in the lower realms of body and mind. Now the time is neigh when humanity is at a point of convergence and a locked gate called unconditional love and forgiveness.


どのように人類の新たな視点が精神的、商業極性の現在の状態へと進化してきましたようにそしてそう、それはそれぞれが言うことができることを著者らの希望があるunfoldsが。

"それは他人の犠牲にして利益を得ており、平和と豊かさのマニフェストの人生にもたらすために人を赦すための時間です。」


 And so as a new perspective of how humanity has evolved into its current state of spiritual and commercial polarity unfolds, it is the Authors' hope that each can say:

"It is time to forgive those who have benefited at others expense and to bring into manifest a life of peace and abundance."


コマース側では、プロセスは、団結の一つとなっている。初めに、ソブリン物理的なものであるボディと呼ばれる実際の物理的な容器は、目に見えない商 業事業体に似て架空のものと一体化されています。最終結果は、無意識のうちにそれに団結する選択することで、ルールやビジネスの事の条件を取ることであっ た。


 On the commerce side, the process has been one of unity. The real physical vessel called a body, which in the beginning is a sovereign physical thing, has been united with a fictional thing similar to an invisible commercial business entity. The end result has been to take on the rules and conditions of the business thing by choosing to unite with it unknowingly.


もちろん、これらのルールは、法令、それが必要なこれを行うには感じる人々によって投与としての行為である。物理的な主権を回復するためには、分極 されなければならないか、架空のものから分離。もちろん、これを行うには正しいと間違った方法がありますが、これを可能にするプロセスがあります。もちろ ん結果は信用にあなたの金融システムフォーム負債をシフトすることである。


 Of course these rules are statutes and acts as administered by those who feel it necessary to do this. In order to regain the physical sovereignty, it must be polarized or separated from the fictional thing. Of course there is right and wrong way to do this but there is a process that allows this. Of course the result is to shift your financial system form debt to credit.


だから、必要が信念をシフトすると極性との分離、優勢何の反対の新たな世界の中で思考単語と行為でこれを実装することです。霊性の反対側では、極性が支配し、最大の大虐殺、紛争や戦争の責任実際にある宗教へのアイデア、哲学、の分離など、この地球上で進化してきました。


 So the need is to shift beliefs and to implement this in thought word and act within a new world of Polarity and Separation, opposite of what prevails. On the other side of spirituality, the polarity has evolved on this planet as separation of ideas, philosophies, into religions that dominate and are in fact responsible for the greatest carnage, conflict and war.


プロセスはまだ愛、平和、調和とのれんの哲学に基づいて憎悪、恐怖と怒りの中に現われる。啓示は、私たちのことすべてで団結へのシフトは、思考との 一つである話すと愛のちょうどあなたが邪魔にならないように行政と極性の信念を取る一度すべての宗教のルートであることを起こる演技、一つであるというこ とである。それは我々が何であるかである精神的なエッセンスバックUnityに下がる。平和、愛と調和の共通の目標。


 The process manifests itself into hatred, fear and anger, yet based upon the philosophy of love, peace, harmony and goodwill. The revelation is that the shift to unity in that all of us are One, being one with the thinking, speaking and acting of love just happens to be at the root of all religions once you take the administrative and polar beliefs out of the way. It falls back to Unity with a spiritual essence that is what we are; and a common goal of peace, love and harmony.


時間と寿命を通してこのパスのいくつかの時点で、そこにあなたがあなたの船の船長、心と体の容器である実現である、とあなたは思考、言葉と行動で縫 うものを刈り取る。あなたは真実の知っ内部としてこれを理解すれば、マニフェストに負のエネルギーを誘致自分自身を破って停止する。


 At some point of this path through time and lifetimes there is a realization that you are the captain of your ship, that vessel of mind and body, and you reap what you sew in thought, word and deed. Once you understand this as an internal knowing of truth, you stop beating yourself up by attracting negative energies into manifest.


心の力に身体の力から進化のある時点で、悪と良いあなたが来たそこからソースの精神的な真実に収束点が来る。つまり、体と心の下レルムでその寿命式を作成された魂の旅です。人類が収束点にあると、ロックゲートは無条件の愛と赦しを呼び出したときに今、時間がいななきです。


 At some point in the evolution from the power of the body into the power of the mind, comes a point where evil and good converge into spiritual truth of Source from whence you came. That is the journey of the soul that has been creating its life expression in the lower realms of body and mind. Now the time is neigh when humanity is at a point of convergence and a locked gate called unconditional love and forgiveness.


どのように人類の新たな視点が精神的、商業極性の現在の状態へと進化してきましたようにそしてそう、それはそれぞれが言うことができることを著者らの希望があるunfoldsが。

"それは他人の犠牲にして利益を得ており、平和と豊かさのマニフェストの人生にもたらすために人を赦すための時間です。」


 And so as a new perspective of how humanity has evolved into its current state of spiritual and commercial polarity unfolds, it is the Authors' hope that each can say:

"It is time to forgive those who have benefited at others expense and to bring into manifest a life of peace and abundance."


 p15


このように、罪の裁きに座っているいくつかの復讐の神の根本的な信念を持っているので、教会の真ん中の男性によって解釈の宗教は、霊性の根本的な信念であるものからの分離をもたらした。


 Thus,religions, which have the fundamental beliefs of some vengeful god who sits in judgement of sin, so interpreted by middle men of the churches has resulted in a separation from what is the fundamental belief of spirituality.


そしてそうする必要は離れて神の知恵の通訳であるため、中央の男性から、離れて分離と極性から信念を軸と彼らの精神的な自己との新しいユニティの世 界とワンネスを入力することです。 2つのプロセスが、彼らが記録された歴史以来されている方法を適用し、そのままのものであり、それは極性と団結が自分の考え、言葉と行動を通してに従事し ているどのように個人の選択のすべての問題である。


 And so the need is to shaft beliefs away from separation and polarity, away from thus middle men who are the interpreters of Gods wisdom and enter the new world of Unity and Oneness with their spiritual self. The two processes, applied the way they have been since recorded history, are simply as they are and it is all a matter of personal choice as to how polarity and unity are engaged in through one's thoughts, words and deeds.


しかし、最終的には、これらは、あなたの人生はあなたが実現している可能性よりもはるかに展開する途中に結果を持っている選択肢があります。主権の程度は、あなたが達成し、すべてのほとんどは、あなたの人生の豊かさと平和の品質はもちろん、大きな問題である。


 But in the end, these are choices that have a consequence on the way your life unfolds much more than you may have realized. The degree of sovereignty you attain, and most of all, the quality of your life's abundance and peace are of course the big question.


現在の世界のシナリオでは、人類は宗教と商業の指導者に商業と精神的な主権のこれらの二つの機能を委託したとグラップル。偉大な目覚め、これは彼ら が望むシステムではないことがわかりフォワード百万ドルをもたらしている。実現がこれらの指導者の多くはお金と宗教的信念の支配に向かって行進しているよ うに思われるので、競合が来る。


 In the current world scenario, humanity grapples with having entrusted these two functions of commercial and spiritual sovereignty to the leaders of Religions and Commerce. The great awakening is bringing millions forward who see that this is not a system that they want. The conflict comes because the realization appears that many of these leaders have marched towards dominion of money and religious beliefs.


どちらも、恐怖と憎悪を作成します。どちら地獄、神の復讐、罪の恐怖の形で、そして彼らの精神的な権利を達成しない。それは唯一の他の事の費用で生 き残る動物のように生存の本能的なレベルでそれを維持することにより無力それをレンダリング、精神の主権を支配につながる。あなたの精神的な権力の本質 は、これらが実現させるのに無力になるため、そのように開発することができません。この戦略は、債務に変換されたお金の現在の支配とうまく動作します。


 Both create fear and hatred; either in the form of fear of Hell, god's vengeance, sin, and not attaining their spiritual rights. It leads to dominion over the sovereignty of spirit, rendering it powerless by keeping it at an instinctual level of survival like an animal who only survives at other thing's expense. The true nature of your spiritual powers is thus not able to develop so you become powerless to bring these into fruition. This strategy works well with the current dominion of money which has been converted to debt.


持っている権力はcybermonyの支配に向かって行進し、債務を介してこれを行う。国連や個人は、コンピュータ上のキーストロークとして消去す るように簡単である債務によって制御されます。お金に対するこの支配に向かって行進では、本質的価値を持つ金の債務変換は今の国、個人と社会のファブリッ クを制御債務証書に変換されている。このように負債は、この支配の下で完全に生存に再び焦点を当てたマスの作業と無力、存在の下、より本能非精神的なモー ドを保持します。


 The powers that be have marched toward dominion of cybermony and done this through debt. Nations and individual are controlled by debt obligations which are as easy to erase as a keystroke on the computer. In the march towards this dominion over money, the debt conversion of money with intrinsic value has been converted to a debt instrument which now controls nations, individuals and the fabric of societies. Thus debt, under this dominion keeps the mass working and powerless, totally focused again on survival, a lower more instinctual non-spiritual mode of existence.


この本は逆の戦略を実施し、恋に、安心して商取引調和を極性を行うように重要なのは、団結の新しい精神的な基盤を実装する方法についてです。これ は、異なる光の中で極性がとても1は明らかに選択肢が一定の戦いである思考の両方の学校を超えて上昇することができます提供します。


 This book is about the way to implement the opposite strategies and importantly, implement a new spiritual foundation of unity so as to perform the polarity in commerce in peace, harmony in love. It presents the polarity in a different light so one can clearly make a choice to rise above both schools of thought that are in constant battle.


それは、どのように、精神と商業のこれら二つの主要な管轄区は地球人の手当によって進化してきた理由をこの中で理解することが重要です。さらに重要なこと、それは所有者、役員、管理者、および継続的な紛争に人類を結合したプロセスのコントローラを理解することが重要です。


 It is important in this to understand how and why these two major jurisdictions of Spirit and Commerce have evolved by Earthling's allowance. More importantly, it is vital to understand the owners, directors, administrators and the controllers of the processes that have bound humanity to the continuing conflicts.


これは、作成したものを満たすとPLANET EARTH INC。帝国を実行し、これが発生した、と会社の目的ているかを理解するための時間です。それは、考えて、それぞれの潜在的な可能性を最大限体験すること ができます新しい信念体系によって指示されるように、新しい方法で、行為を話すために、各地球人の現実にこれらに新しい外観を持って来ることは重要であ る。


 It is time to meet the ones who created and run the PLANET EARTH INC. Empire and to understand how this has occurred, and the purpose of the corporation. It is important to bring into each Earthling's reality a new look at these in order to think, speak, act in a new way, as directed by a new belief system that allows each to experience their full potential.


それは心とそのようなシフトが地球人の生活を変更することが許可されていることを信念の基本的なコントローラを介してであるとして、それはどんな効 果があることが、少なくとも、選択肢の意識この新しい信念を埋め込むことが重要である、または。あなたはそれはあなたが知っているすべての上にあるあなた の中にいくつかの究極の力がないと考えている場合は、あなたの真の可能性を制限し発生していると記載されていますインスタント物理癒しのすべての何百万人 を無視する場合があります。


 As it is through the fundamental controller of mind and belief that such a shift is allowed to change the earthling's life, it is important to imbed this new belief, or at least the awareness of alternatives, to have any effect. If you believe that there is not some ultimate power within you that is above all you know, then you may be limiting your true potential, ignoring all the millions of instant physical healings that have occurred and are documented.


あなたはあなたの中にあなたの全体の意識が、あなたが発生した臨死体験の何百万人を無視して、あなたの真の可能性を制限することができるしている、 あなたの体に生命感を与えている力であると信じています。あなたが信じている場合は、そのあなたが、あなたは明確にこれらを呈する何百万人もの人々を無視 して、あなたの真の可能性を制限することができるしている形而上学的または下剤自然の高いパワーが高くない権力をしない範囲内。


 If you believe that within you is a force that is your total consciousness giving life and feeling to your body, then you are may be limiting your true potential ignoring the millions of Near Death Experiences that have occurred. If you believe that within you are no higher powers higher powers of metaphysical or physic nature then you are may be limiting your true potential ignoring the millions of people who exhibit these clearly.


あなたは愛と平和の神が報復すること、そして永遠にあなたのエントリーとあなたの永遠の生命を決定するあなたの人生を判断することができると信じて いる場合は、の現実を無視して、他の人が言うと解釈何を通して、あなたの真の可能性を制限することができるされている愛の意味。


 If you believe that a God of Love and Peace can be vengeful, and judge your life to decide your entry into eternity and your eternal life, then you are may be limiting your true potential through what others say and interpret, ignoring the reality of the meaning of love.


あなたは罪人であり、神やあなたの指導者の従属に生まれていることを信じている場合は、あなたの完全な電位からあなたの真の可能性を制限することが できるされている。あなたはあなたの人生はあなた自身の信念、思考、言葉と行動の結果ではないと信じている場合は、エネルギーの作品とどのようにあなたの 人生を変更するにいるかの方法を知ってから、あなたの真の可能性を制限することができるされている。


 If you believe that you are a sinner and are born into subservience of a god or your leaders, you are may be limiting your true potential from your full potential. If you believe that your life is not a result of your own beliefs, thoughts, words and deeds, then you are may be limiting your true potential from the knowing of the ways in which energy works and how to change your life.


あなたは物理的な観察によって観察されるように科学が唯一の現実であると信じている場合は、量子物理学の非現実上の新しい科学を無視して、あなたの 真の可能性を制限することができるされている。あなたは法律や法令が、あなたはあなたの地上の、精神的な主権を損なう他の人に奴隷と従順にあなたの真の可 能性を制限することもしているように適用される架空のエンティティであると思われる場合。


 If you believe that science is your only reality as observed by physical observation, then you are may be limiting your true potential by ignoring the new science on non reality of quantum physics. If you believe that you are a fictional entity that laws and statutes apply to then you are may be limiting your true potential into slavery and obedience to others compromising your earthly and spiritual sovereignty.


あなたがお金と借金は借金とお金があると定義されるものの基本的な理解から同じ、あなたは限定的であることもされているあなたの真の可能性であると 考えている場合。あなたは与えられた名前と大文字で自分の名前の間に差がないと考えている場合は、商用の権利と自由を離れて与えることによって、あなたの 真の可能性を制限することができるされている。


 If you believe that money and debt are the same, then you are may be limiting your true potential from the basic understanding of what debt and money are defined to be. If you believe that there is no difference between your given name and your name in capital letters, you are may be limiting your true potential by giving away your commercial rights and freedoms


あなたは架空のエンティティとして設計されたあなたの他の名前は、あなたの不動産は、出生時にあなたに代わって作成し保持するためにあることを信じていない場合は、受益者として、あなたの正当な継承からあなたの真の可能性を制限することができるされている。


 If you do not believe that your other name, designed as a fictional entity to hold your estate created on your behalf upon birth, you are may be limiting your true potential from your rightful inheritance as beneficiary.


あなたはあなたが他の人が刑罰の、遺伝的問題のため、不足の、陰謀の犠牲者であるあなたの人生には選択肢を、持っていないと信じている場合は、健康と富のより良い生活からあなたの真の可能性を制限することもしている。


 If you believe that you have no choices in your life, that you are a victim of conspiracy, of lack, of genetic problems, of infliction by others, then you are may be limiting your true potential from a better life of health and wealth.


あなたは今のようにあなたは、実りある人生を生きてきたと信じている、と惑星を実行している人が良好であること、それが原因で最後に細かすぎるなら、それはあなたが移動しなければならないあなた自身のパスです。


 But if you believe that you, as you are now, have lived a fruitful life, and that those who run the planet are good, that is fine too because in the end, it is your own path you must travel.


これは陰謀とあなたを奴隷悪者ではありません。しかし、それは極性と紛争を作成ルシファーとキリスト信念体系についてです。それはであり、各個人 が、信じると思うことを選択しました何、話し、自分の可能性を制限するように作用するかについてです。人間が彼は何かが痛みを作成することを実現した場 合、それはそのアクションを続けるの撤退を見て正常です。


 This is not about conspiracy and bad guys that enslave you. But it is about Lucifer and Christ belief systems that create polarity and conflict. It is about what is, and what each individual has chosen to believe, think, speak and act upon so as to limit their own potential. When a human realizes that something he does creates pain, it is normal to see a withdrawal from continuing that action.


人間は、彼が考えているものを実現して話すと、彼が作成するものに応じて、痛みを作成することができ、またに作用したとき、彼はまた、これらから撤 退だろうが、残念ながら、エネルギーのこの宇宙の作業はまだ選択をすることは十分に理解されていません。最初は、この本はあなたの精神的、商業主権を侵害 するために行われているものの痛みを引き起こすことがあります。


 When a human realizes that what he thinks, speaks and acts upon also can create pain in accordance with what he creates, he would also withdraw from these but unfortunately, this cosmic working of energy has not yet been understood sufficiently to make the choice. At first, this book may cause pain of what has been done to compromise your spiritual and commercial sovereignty.


これは、テスト、それを超えて上昇するとより良い生活、より良い世界を創造するために、赦しの感情的なエネルギーを生成することです。死すべき者は、自己の門とそれなしで、あなたの本当のソースを通過することができない。


 It is test to rise above it and to generate the emotional energy of forgiveness so as to create a better life and a better world. As a mortal, you cannot pass through the Gate to self and your true Source without it.


 p17


本書では、両側を超えて上昇することができますので、コインの反対側を明らかに許し、上に移動し、あなたの真の可能性を理解することはあなたに提示されます。ルシファーとキリストの二つの力が選択を必要とするとき私たちは素晴らしい時間である。


 This book is presented to you to reveal the other side of the coin so you can rise above both sides, forgive, move on and understand your true potential. We are at a great time when the two forces of Lucifer and Christ require choice.


最後の12年間は、この反対側の新たな啓示を提供し、これらの文献や研究はここで提供されている。マトリックスの背後にある真実の探求は、数十年前 に始まったが、フィクションであると考えていたもの、過去5年間で、今ノンフィクションとして足場を得ています。時間は、数百万人が主権約異なる「真実」 への意識をとっている場所になりました。


 The last 12 years provide a new revelation of this other side and these references and research are provided here. The quest for the truth behind the Matrix began decades ago but in the last five years what was considered as fiction has now gained a foothold as non-fiction. The time is now where millions have taken an awareness to a different "truth" about Sovereignty.


あなた自身で判断。


  Judge for yourself.


 p18


          1 歴史の教訓


        1 THE LESSONS OF HISTORY


私たちは現在、歴史に戻って行くことができます。重要なシフトが始まったときには年を楽しみに戻ってシュメールの時間にして、2000 ADを私たちがかかります。それは個々の認識に基づいて、邪悪な暗い、または口に合わないとして認識されてきた多くの単語があることを理解することが重要 です。平和的中立性の無条件の世界にこの判断をドロップします。


 We will now take you back into history. It will take us back to the time of Sumeria and then forward to the year 2000 AD when an important shift began. It is important to understand that there will be many words that have been perceived as evil, dark, or unpalatable based upon individual perceptions. Drop this judgement into that unconditional world of peaceful neutrality.


すべての単語のための経験や意見に基づいて極性ネガポジ含蓄を持っています。許可最後に、判断NO、あなたの本当の幸福の光のみが存在しないため に、勝つ上記の中立性に上昇する。これを行うための簡単な方法があります。ユニティの三位一体トライアングルとしてこれを参照してください。


 For every word has a polar negative-positive connotation based upon experience and opinion. Allow the rising above to neutrality prevail, for in the end, there is no judgement, only the light of your true being. There is a simple way to do this. Refer to this as a Trinity Triangle of Unity.


三角形の底部には負と正の、悪と良い、暗いと光の2つの極がある。あなたが瞬時に1または認知、理解や信念のあなたの選択のような他を想起させる言 葉に遭遇するたびに、3つに数えと団結の第3の極に上記の頂点に上昇する。ここでは感情や判断力を解除し、公平性にあなたの心を開きます。


 At the bottom of the triangle are two poles of negative and positive, evil and good, dark and light. Whenever you encounter words that instantly conjure up one or the other as your choice of perception, understanding or belief, count to three and rise to the apex above at the third pole of unity. Here disengage the emotion and judgment and open your heart to impartiality.


これは、我々が文明としての進化のどこにいるかを見て私たちをもたらします。あなたはこの歴史について異なるでしょう。彼らは、私たちが進化してき た場所の別の画像を提示しているであり、我々は、この時点で到着した方法。可能な限り、証拠と研究が発表されますが、どこに人類の進化上のいくつかの継続 性を作成するために、プロセスは、物語のようになります。


 This brings us to look at where we are in our evolution as a civilization. What you will find different about this history is that is presents a different picture of where we have evolved to and how we arrived at this point. Where possible, evidence and research will be presented but the process will be like a story so as to create some continuity on humanity's evolution.


年の最後の何千もにわたり、有史以来、人類は神々、王族、王国、および自己の成長に夢中されています。これの巨大な部分は、善と悪の間に一定の相互 作用している。これは、アイデア、文化、行動、宗教、生活様式の多様性へと進化してきました。特に、新世界秩序を見ることが必要である。


 Over the last thousands of years, since recorded history, mankind has been infatuated with gods, royalty, kingdom, and self growth. A huge part of this has been the constant interplay between good and evil. This has evolved into a diversity of idea, cultures, behaviours, religions and ways of life. In particular, it is necessary to look at the New World Order.


画像の説明


これは、テヘランでイエズス会をリードし、イングランド、米国とソ連の間に最初の会議で、1943年に設立されました。現在では、ドイツ、フラン ス、オーストリア、オランダ、として知られているかつてのフランク王国の君主の効果的なカトリックの制御の再確立にローマカトリック教会を制御するローマ のカルトの完全な勝利、次、第二次世界大戦の終わりに再確認されたスイス。


 which was founded in 1943 at the first Conference between England, the United States and the Soviet Union by leading Jesuits in Tehran. It was reconfirmed at the end of World War II following the complete victory of the Roman Cult controlling the Roman Catholic Church in the re-establishment of effective Catholic control of the former Frankish Kingdom principalities now known as Germany, France, Austria, the Netherlands and Switzerland.


米国の国璽(1776)の裏面で反射したようにこの新しい世界が、注文は陰謀と呼ぶことができる。ラテン語"ノーバスオルドsecloru」、1782年以来、1935年以来、米国1ドル紙幣の裏面に国璽の裏側に表示されて、手段」


 Although this New world Order may be termed a conspiracy as reflected by the reverse side of the Great Seal of the United States (1776). The Latin phrase " novus ordo secloru ", appearing on the reverse side of the Great Seal since 1782 and on the back of the US one-dollar bill since 1935, means "


 中世のニューオーダー


  New Order of the Ages


あなたがNOVUS ORDO SECLORUM、モットーのソースを見れば。」」とだけ、アメリカ独立の国民国家である時代の始まりを暗示するが、しばしば陰謀論によって誤訳されてい る「新世界秩序」ノーバスオルドSeclorum6月1782でチャールズ·トムソンによって鋳造された彼は、ウェルギリウスのエクローグIV、第一世紀 紀元前に有名なローマの作家によって書かれた牧歌的な詩でラインからそれを適応それは、平和と幸福の新時代への憧れを表現しています。


 " and only alludes to the beginning of an era where the United States of America is an independent nation-state, but is often mistranslated by conspiracy theorists as "New World Order". If you look at Source of NOVUS ORDO SECLORUM, The motto

Novus Ordo Seclorum was coined by Charles Thomson in June 1782. He adapted it from a line in Virgil's Eclogue IV , a pastoral poem written by the famed Roman writer in the first century B.C. that expresses the longing for a new era of peace and happiness.


Annuit Coeptis、プロビデンスの目の上のモットーは、ウェルギリウスのザ·Georgicに触発されました。また、ウェルギリウスの叙事詩の傑作は、アエネイスはアメリカン白頭鷲、オリーブの枝が保有平和の古代のシンボルを記述します。


 Annuit Coeptis, the motto above the eye of Providence was inspired by Virgil's The Georgic. Also, Virgil's epic masterpiece,The Aeneid describes an ancient symbol of peace held by the American Bald Eagle, the olive branch.


 p19


実際、米国の父はこのことを念頭に持っていたが、それはこの方法を消していませんでした。実際、米国は異なる目的を果たすための戦略的「企業買収」となっています。陰謀説では、用語新世界秩序またはNWO(New World Order)は全体主義ワン世界政府の出現を指します。


 Indeed, the Fathers of the united States had this in mind but it did not turn out this way. In fact, the US has become a strategic "corporate takeover" to serve a different purpose. In conspiracy theory, the term New World Order or NWO refers to the emergence of a totalitarian one-world government.


主権国家の国民国家を置き換え - 新世界秩序についての陰謀説に共通のテーマは、グローバリスト議題と秘密主義のパワーエリートが最終的に権威主義世界政府を通して世界を支配するために共 謀していることである - 歴史の進歩の集大成としての確立をイデオロギーとすべての包括的な宣伝。


 The common theme in conspiracy theories about a New World Order is that a secretive power elite with a globalist agenda is conspiring to eventually rule the world through an authoritarian world government — which replaces sovereign nation-states — and an all-encompassing propaganda that ideologies its establishment as the culmination of history's progress.


政治と金融の大幅な出現は、多くのフロント組織を通じて動作して不当に影響力の陰謀によって編成されると推測されている。数多くの歴史と現在のイベントは、秘密政治的集会及び意思決定プロセスを経て世界征服を達成するために、継続プロットの段階と見られている。


 Significant occurrences in politics and finance are speculated to be orchestrated by an unduly influential cabal operating through many front organizations. Numerous historical and current events are seen as steps in an on-going plot to achieve world domination through secret political gatherings and decision-making processes.


1990年代初期に先立ち、新世界秩序のconspiracismは2アメリカンcountercultures、主にmilitantly反政府右、と反キリストの終了時の出現に関係する二次的原理主義キリスト教徒に限られていた。


 Prior to the early 1990's, New World Order conspiracism was limited to two American countercultures, primarily the militantly anti-government right, and secondarily fundamentalist Christians concerned with end-time emergence of the Antichrist.


そのようなマイケル·バークーンやチップ·バレットのような懐疑論者は、新世界秩序についての右翼ポピュリスト陰謀説は、それによって人々の無類の 期間を発足、今だけ汚名を着せ知識の多くの求職者に受け入れられていないが、大衆文化に浸透していることを観察した積極的に20世紀後半と初期の21世紀 の米国での終末論的な千年のシナリオのために準備を。


 Skeptics, such as Michael Barkun and Chip Berlet, have observed that right-wing populist conspiracy theories about a New World Order have now not only been embraced by many seekers of stigmatized knowledge but have seeped into popular culture, thereby inaugurating an unrivaled period of people actively preparing for apocalyptic millenarian scenarios in the United States of the late 20th and early 21st centuries.


これらの政治学者は、この集団ヒステリーは彼らが広範な政治疎外からの孤独なオオカミのテロをエスカレートまでのアメリカの政治生活に壊滅的な影響であると判断するものを持っている可能性があることを懸念している。


 These political scientists are concerned that this mass hysteria could have what they judge to be devastating effects on American political life, ranging from widespread political alienation to escalating lone-wolf terrorism.


確かに、世界の最も裕福な人々の多くが含まれる(少なくとも最高上層部で)遺伝的に関連の個人、トップの政治指導者、そして企業のエリートだけでな く、メンバーの非常に強力で影響力のあるグループによって画策されている世界的な計画がありますその目標は一つの世界を作成することです(英国王冠によっ て支配)ヨーロッパのいわゆる黒い貴族(ファシスト)


 Indeed there is a worldwide plan being orchestrated by an extremely powerful and influential group of genetically-related individuals (at least at the highest echelons) which include many of the world's wealthiest people, top political leaders, and corporate elite, as well as members of the so-called Black Nobility of Europe (dominated by the British Crown) whose goal is to create a One World (fascist)


政府は、国家主義や地域の境界を剥奪、それが彼らの議題に従順である。確かに彼らの意図は、完全な、総制御を行うことである

そして地球上のすべての人間で劇的に55億の人々によって世界の人口を減らすためにポインティング情報があります。しかし、彼らだろうか?名前新世界秩序 は、このグループを参照する際に頻繁に今日使用される用語であるが、それはエリート陰謀のこの広大な連動クモの巣を構成する主要な団体、機関、個人を特定 するために、より便利です。


 Government, stripped of nationalistic and regional boundaries, that is obedient to their agenda. Indeed their intention is to effect complete and total control

over every human being on the planet and there is information pointing to dramatically reduce the world's population by 5.5 Billion people. But will they? While the name New World Order is a term frequently used today when referring to this group, it's more useful to identify the principal organizations, institutions, and individuals who make up this vast interlocking spider web of elite conspirators.


 p20


イルミナティは、一般的に13血統の家族を参照するために使用最古の用語であり、(とその派生)この制御エリートの主要な部分を構成すること。イル ミナティのほとんどのメンバーはまた、多くの場合、バックストレート古代世界に広がる数々の秘密主義とオカルト社会の最高ランクのメンバーです。


 The Illuminati is the oldest term commonly used to refer to the 13 bloodline families

(and their offshoots) that make up a major portion of this controlling elite. Most members of the Illuminati are also members in the highest ranks of numerous secretive and occult societies which in many cases extend straight back into the ancient world.


しっかりと区画化(知る必要性 - ベース)イルミナティの構造ピラミッドの上位レベルは、計画委員会や国民がのほとんど、あるいは全く知識を持っている団体があります。私たちは、神々の信 じられないほどの事業計画の一部である創設者、取締役、委員会や秘密主義のグループを見て企業体質を解剖します。


 The upper levels of the tightly compartmentalized (need-to-know-basis) Illuminati structural pyramid include planning committees and organizations that the public has little or no knowledge of. We will dissect the corporate structure to look at the founders, directors, committees and secretive groups that are part of an incredible business plan of the gods.


しかし、ビューの非陰謀説の観点から、1本を見ることができ、単純に私たちはすべての私達の生得権としてに生まれた結果であり、本方法であることが それを受け入れた世界のビジネスとして。それだけでビジネスであるときに陰謀が本当にありません。キングス、クイーンズ、そして王国の世界は、私たちが持 つすべての精通している大企業と違いはありません。


 However, from a non conspiracy theory point of view, one can look at this a simply as a world business that we were all born into as our birthright and have accepted it to be this way. There is really no conspiracy when it is just business. The world of Kings, Queens, and kingdoms is no different than the large corporations we are all familiar with.


いくつかは、いくつかはしないが、雇用者としての権利に対して共謀ことがあります。それは、惑星地球とその人々の帝国を制御するものの事業計画は、 単に彼らの奴隷のためのより良い生活を作成しようとしてい注意を喚起しなければならない。それは新世界秩序が最大の「企業·金融の知性」を持っているもの による巨大な地球株式会社ランであることを信じて一生懸命ですか?


 Some may conspire against your rights as employers, some may not. It must be brought to attention that the business plan of the ones who control the empire of Planet Earth and its peoples are simply attempting to create a better life for their slaves. Is it so hard to believe that the New World Order is an enormous Earth Corporation run by those that have the greatest "corporate-financial smarts"?


そして、それは信じることは難しいことができることを自由と自由が時間をかけてより良いとなっていることを単語奴隷の意味合いにもかかわらず?結局のところ、最高の奴隷は、彼が自由であると考えているものである。


 And can it be so hard to believe that despite the connotations of the word slavery, that the liberties and freedoms have become better over 04:22:19 After all, the best slave is the one who believes he is free.


常に平面視されてきたラテン語のフレーズは本当に中世の新秩序を意味している場合、他方で、その後何それは本当に陰謀と関係があるのでしょうか?中 世の新しい秩序が新たな意識の中に離れて、これらの世界の企業から大規模なシフトであることをそれはとても難しいですが信じていますか?


 And on the other hand, if the Latin phrase which has always been in plain view really means the New Order of the Ages, then what does it really have to do with conspiracy? Is it so hard to believe that the new Order of the Ages is a massive shift away from these world corporations into a new consciousness?


このようなシフトが実際に発生している場所我々は今面白い時ですが、これは確かにパート2のためのトピックである、地球人の歴史の中で前に起こったことがない世紀マーク何かの終わり。これは、大量yesまたはnoの精神的および商業主権についてです。


 We are at an interesting time now where such a shift is indeed occurring but this is the topic for Part 2. Indeed, the end of the century marks something that has never happened before in the history of Earthlings. It is about spiritual and commercial sovereignty of the mass-yes or no.


1は、家族やルールを持っている文化に生まれている場合は、1は、人生を通して、これらのルールを受け入れるか、またはそれらを拒否することができ ます。言うまでもなく、選択肢を提供するために、新しいルールが意識を入力しない場合は、選択の余地がないことができます。しかし、それはそれはではな く、奴隷の中から新たな真実を追求するように人生を受け入れるためにあなたの選択である。


 If one is born into a family or a culture which has rules, one can accept these rules through life or reject them. Needless to say, there can be no choice if the new rules do not enter the awareness so as to provide a choice. But it would be your choice to accept life as it is rather than to seek a new truth out of bondage.


真実は、それが自分の信念から現実を作成し、家族、会社、組織、文化、国家、またはレースの支配的な意識であるということである。これらの信念がずれたときにそのように得られた培養を行います。他のいくつかの選択肢が利用可能である意識がある場合しかし、信念はシフト。


 The truth is that it is the prevailing consciousness of the family, corporation, organized group, culture, nation, or race that creates the reality from their beliefs. And when these beliefs shift so does the resulting culture. However, the beliefs shift when there is an awareness that some other choice is available.


だから、地球に大きなシフトと紛争醸造があるようです。それは解放の光と支配の暗黒の間にある。その偉大なシフトは、過去12年間に流行してきた。ダークは、ライトが表示されたりした光は闇を許すだろうか?ダークは奴隷を自由意志またはライトは奴隷を解放します?


 So it seems that there is a great shift and conflict brewing on Planet Earth. It is between the Light of liberation and the Dark of dominion. That great shifting has been prevalent in the last 12 years. Will the Dark see the Light or will the Light forgive the Dark? Will the Dark free the slaves or will the Light free the slaves?


コストで - この部分の目的は、歴史を提示すると、私たちが優雅に受け入れるメリットを与え、企業PLANET EARTHの所有者と取締役を満たすことです。それはあなたに私達の進化と、なぜ私たちは地球人としてどこ我々は、別のバージョンを提示することである。 それは別の選択を確認することです。それはあなたが本当に自由な精神かしないようにしたいかどうかを判断することです。


 The purpose of this part is to present history and to meet the owners and directors of the corporation PLANET EARTH that gives us the benefits we graciously accept--at a cost. It is to present to you a different version of our evolution and why we are where we are as Earthlings. It is to see another choice. It is to determine whether you really want to be a free spirit or not.


だから、裁判官ことができます。


 So you can be the judge.


 p21


   2 地球をバインドするスレッド:宗教と貿易


  2 THE THREADS THAT BIND EARTH: RELIGION AND COMMERCE


人類の歴史の中で最大の争いにルートされている惑星地球上の2つの主要な力があります。この開口章の目的は、詐欺や陰謀などの憂鬱な何が起こったか の絵やブランド、それを描くことではない。私たちは、大部分で、単純に私たちが求めているものを受け取った地球人が持っているように、時にはそれが正しい ことを決定するために間違っているかを見るために振り返るためにウェイクアップコールを取ります。


 There are two major forces on Planet Earth that have been the root to the greatest strife in the history of mankind. The purpose of this opening chapter is not to paint a dismal picture of what has happened and brand it as deception or conspiracy. We as Earthlings have in majority simply received what we have asked for and sometimes it takes a wakeup call to look back to see what is wrong in order to determine what is right.


いくつかの愛は、間違っているもののエネルギーに従事する。他のものは間違っ思われるものから決定権利として何であるかに従事することを好む。この 中で、我々はすべて私たちの道を選択して、私たちのパスは、非常に多くの商業と宗教の二つの主要な勢力の経験によって影響を受ける。それは、地球上のどこ かに行くと、これらの二つの力を無視することはかなり困難です。


 Some love to engage in the energies of what is wrong. Others prefer to engage in what is right as determined from what seems wrong. Within this, we all choose our ways and our paths very much influenced by the experiences in two major forces of commerce and religion. It is pretty difficult to go somewhere on the planet and ignore these two forces.


それは長い時間のためになるようなっている。歴史研究は、これらの2つの力があっても、以前のバビロニアとシュメールに発信され、アクティブと数千 年にわたって進化してきた示しています。年の最後の何千にわたって、これらのヒトの傾向は、自由、繁栄と精神が、よりになり、宗教的な受注や国際銀行家の 影響を受けている模索する。


 It has been so for a long time. Historical research shows these two forces have been active and evolving over thousands of years, originating in Babylonia and Sumeria and even earlier. Over the last thousands of years, these human tendencies to seek freedom, prosperity and spirit have become more and influenced by the religious orders and the international bankers.


少なくとも、これはそれが進化している方法です。常に他人を支配を求めているし、常に精神、平和と調和の主権を求めているものがなされている人たち がなされている。常に神々、王と王妃がありました。常に彼らの個人的な目標を推進するために、軍隊を制御するために特別な力と資源を持っていた人たちがな されている。


 At least this is the way it has evolved. There have always been those who have sought dominion over others and there have always been those that have sought sovereignty of spirit, peace and harmony. There have always been gods, kings and queens. There have always been those who had special powers and resources to control armies so as to advance their personal goals.


そして、そこにいつも心の中に、いずれかの神話、神々して、そしておそらく、自分の目的を果たし種類や復讐、平和的かつ好戦的だった現実にしてい る。そして、それは常にコンベア、これらの神の欲望の管理者になるように自分自身を宣言している宗教的な受注と高い司祭がなされているようです。


 And there have always been gods, either mythical, in the minds, and perhaps even in reality that have been kind and vengeful, peaceful and warlike to serve their own purposes. And it seems that there have always been the religious orders and higher priests that have proclaimed themselves to be conveyors and administrators of these god's desires.


これは、ドミニオンの無情なパスをとっている人は簡単に、より心がいっぱいある人を制御することができることを驚きと来ない。それは単に一方向の人 類がすることを選択した場合、これは間違っていたり、右であることではない。それは恐怖を意識した人類の憲法であるように思われる。傷つくことの彼らの個 人的な欲求を達成することができないという、死ぬ。


 It does not come as a surprise that those who have taken a heartless path of dominion can easily control those who are more heart full. It is not that this is wrong or right, it is simply the way humanity has chosen it to be. It appears to be humanity's constitution that is conscious of fear; of dying, of being hurt, of not being able to attain their personal desires.


これは、パッケージ化された場合には、この恐怖は右普遍市場製品などを支配するための有効な手段となることは驚くべきことではない。地球人は死を恐 れていると、彼らは痛みを恐れている。彼らは、彼らが必要と考えてい道を存続しないことを恐れている。このようなパラノイアは、本能的または利己的なベー スかどうか、それを管理する方法を知っている人による制御のためのレシピです。


It is not surprising that this fear if packaged right becomes a universally marketable product and an effective means of dominating others. Earthlings are afraid of death and they are afraid of pain. They are fearful of not surviving the way they believe they should. Such paranoia, whether instinctual or egoistic based is a recipe for control by those who know how to administer it.


 p22


どのような宗教が行ったことは神々が言うと、それらは、このように宗教に精神性の完璧に素晴らしいシステムを変換することで好ま信念を課すものを解釈するものとしてステップ代表者の権限を作成することです。


 What the religions have done is to create an authority of representatives who step in as the ones who interpret what the gods say and impose beliefs preferred by them thus converting a perfectly wonderful system of spirituality into religion.


他の側では、金融神々をゆっくりと借金のシステムにお金の完全に素晴らしいシステムを変換することで強化している。それぞれの内部にまだ不思議な部 分がありますが、人類自身の受信によりこれらは、光を漸減し、そして真実の多く、そして会社のような多くは、利益とマーケティングの目的のために真実を曲 げますしている。


 On the other side, the financial gods have slowly stepped in to convert a perfectly wonderful system of money into a system of debt. Although within each there are still wondrous parts, these by humanity's own reception have dwindled the light, and much of the truth, and much like a corporation will bend the truth for profit and marketing purposes.


なぜ?人類が受け入れるので何の宗教指導者がそれらに言うと、彼らはまた、債務が彼らの財務を制御する方法を受け入れる。どのような人類は大きな熱 意をもって達成したが精神と商業の両方の彼らの主権を侵害することです。だから我々は我々の進化にになってきたの絵で私たちを開いてみましょう


 Why? Because humanity accepts what religious leaders tell them and they also accept the way in which debt controls their financial affairs. What humanity has achieved with great zeal is to compromise their sovereignty of both spirit and commerce. So let us open with a picture of where we have come to in our evolution


 宗教ピラミッド / The Religious Pyramids


宗教は何ですか?それは、超人的な機関や政府機関、通常の祈りと儀式儀式を含む、多くの場合の行動を支配する道徳的なコードを含むの創造であると考 え、特に宇宙の原因、性質に関する信念のセット、および目的、と定義され人事。最大の宗教はキリストの前に始まった。このテーブルは、2005年の時点で 作成されました。


 What is religion? It is defined as a set of beliefs concerning the cause, nature, and purpose of the universe, especially when considered as the creation of a superhuman agency or agencies, usually involving devotional and ritual observances, and often containing a moral code governing the conduct of human affairs. The greatest religions began before Christ. This table was created as of 2005.


画像の説明


  Current during census 6,867,700,000


  Current in 2012 7,028,260,000


この国勢調査の時点では、98%のライオンのシェアは世界のトップ7の宗教の信仰を遵守し68億(現在70億)の信者が含まれています。すべて、 11億「非宗教」を除いて高い神、神々や神を信じています。実際に持っているか、彼らの神または最高の力、もの、または電源のようないくつかの神々を信じ ている宗教の何千ものです。


 At the time of this census, the lion's share of 98% includes 6.8 billion (now 7 billion) followers that abide by the beliefs of the world's top 7 religions. All, except 1.1 billion "nonreligious" believe in a higher deity, gods or a God. In fact there are thousands of religions that have or believe in some gods as their deity or supreme force, being, or power.


これらの神々は、主に地球人の想像力に常駐、または神話上の文章で。しかし、これらのすべては道地球人の際に多大な影響が彼らの俗事を実施してい る。これは、信念で驚異的な違いを作成するために進化してきた、それは彼らの神々や1神についての真実が何であるかについての意見の相違をもたらした。


 These gods mostly reside in the imaginations of the Earthling, or in the mythical writings. Yet these all have a tremendous impact upon the way Earthlings conduct their earthly affairs. This has evolved to create a tremendous difference in beliefs and it has resulted in a difference of opinion as to what is the truth about their gods or one God.


意見の相違は、紛争や怒りにつながる。これは戦争や紛争などの形状をとっている。経典と愛、平和と調和の信念内のどこか根本的な信念があるかもしれないが、行為の歴史的証拠は思考と言葉に従わないように、など全くこれらの多様な宗教的な受注から生じた死亡数に代表さ。


 Difference of opinion leads to conflict and anger. This has taken shape as wars and conflict. So while there may be a fundamental belief somewhere within the scriptures and beliefs of love, peace and harmony, the historical evidence of deeds do not follow the thinking and words, as starkly exemplified by the number of deaths that have resulted from these diverse religious orders.


 p23


しかし、非宗教と呼ばれるブロックに新しい宗教(子供が)がある気づく。この数は指数関数的に増加しているとあなたは10年前にそれを見た場合、あなたは劇的な変化を見ること。 2004年には、15%で増加すると報告された。


 But notice there is a new religion (kid) on the block called nonreligious. This number is increasing exponentially and if you looked at it 10 years ago, you would see dramatic changes. In 2004, it was reported to be increasing at 15%.


トップ10の宗教は、多くの信念を支配してきた組織構造とパワーの途方もないピラミッドに成長してきた。何がより多くの、この階層は多くは少数に仕 える持つように構築されているということで明るみに来ている。そして、これらのいくつかの、そのようなバチカンなどのモノリシック宗教的な構造は、神が言 うことを指示する。


 The top 10 religions have grown into tremendous pyramids of organizational structures and power that have dominated the beliefs of the many. What is coming to light more and more is that this hierarchy is built to have the many serve the few. And these few, the monolithic religious structure such as the Vatican dictate what god says.


信頼と信仰では、世界人口の30%は自分の信念に従ってください。バチカン - 完全にキリスト教の最大の帝国の進化を理解するためには、本社のピラミッド構造を見て理解することが必要である。


 In trust and faith, 30% of the world populations follow their beliefs. In order to fully understand the evolution of the largest empire of Christianity, it is necessary to understand look at the pyramidal structure of the headquarters--the Vatican.


     バチカン帝国 / The Vatican Empire


バチカン帝国は、そのパワーと多くの人々の影響に関連して導入を必要としません。彼らは罪と正義によってこれを説いてきた善と悪、そしてどのように の歴史は、自分の信念を強制するために使用不信心な方法とは全くです。彼らは神の選ばれたものであるため、まだ彼らは赦されています。自分が作成した宗教 的な金融帝国は彼らの宣言で識別することができ、単に「スマート企業のビジネス」されています:


 The Vatican empire does not need introduction in relation to its power and influence of many people. The history of good and evil, and how they have preached this through sin and righteousness is stark with the ungodly methods used to enforce their beliefs. Yet they are forgiven because they are the chosen ones of God. The religious and financial empire they have created has been simply "smart corporate business" which can be identified in their declarations:


1455教皇ブルロマノスポンティフェックスを考えてみましょう。それは、土地上の第一遺言証書&ウィル&第一クラウンです。これは、最初トラスト が今まで書かれている。それはそうずっと前に書かれたので、あなたが信じているかもしれないがそして、それは関係ありません、もう一度考えて。あなたが従 う章を熟考するとして、あなたはどのような今日の力であることは戻ってたくさんさらにそれよりも行くことがわかります。これは、ほとんどが単にそのように 歴史を見ていないだけのことです。


 Consider the 1455 Papal Bull Romanus Pontifex. It is the 1st Testamentary Deed & Will & 1st Crown over Land. This is the First Trust ever written. And although you may believe because it was written so long ago, it is not relevant, think again. As you ponder the chapter that follow, you will find that what is in force today goes back a lot further than that. It is just that most simply don't look at history that way.


出典:Source

http://one-evil.org/texts_papal_bulls/papal_bull.htm


父の心ですべての世界のいくつかの国家競争し、すべての国がそこに住居と求めているとの救いを希望の特性を考えて「ローマ教皇、イエス·キリストの 天の王国と牧師のキーベアラの後継、すべて、健全に命じます。と慎重な審議の際に処分し、彼は神の陛下に快適になります見て、永遠の至福の報酬をそれに よって、彼は一つの神倍に神によって彼に託さ羊をもたらす可能性があり、そして彼らのために取得することができるそれらのもの、そして彼らの魂のために恩 赦を得る。


 "The Roman pontiff, successor of the key-bearer of the heavenly kingdom and vicar of Jesus Christ, contemplating with a father's mind all the several climes of the world and the characteristics of all the nations dwelling in them and seeking and desiring the salvation of all, wholesomely ordains and disposes upon careful deliberation those things which he sees will be agreeable to the Divine Majesty and by which he may bring the sheep entrusted to him by God into the single divine fold, and may acquire for them the reward of eternal felicity, and obtain pardon for their souls.


我々は証拠によって知っているように選手とキリスト教の信仰の勇敢なチャンピオンのように、それらのカトリックの王や王子、上の適切な恩恵と特別な 恵みを授ける場合、私たちは信じてこれはより確実に、主の援助を通じて、通過するようになるだろう事実の、だけでなく、私たちに未知の遠い部分に位置して いますが、彼らと彼らの王国と居住地を打ち負かす信仰の防衛と増加にもサラセンのと他の異教徒、キリスト教の名の敵の野蛮な行き過ぎを抑制するが、 、およびすべての障害から解放それらの王侯貴族は、とても有益と称賛に値する仕事の訴追によりアニメーション化することができるようにするために、全く労 力と費用を惜しまず、自分の時間的な支配にそれらを施す。」


 This we believe will more certainly come to pass, through the aid of the Lord, if we bestow suitable favours and special graces on those Catholic kings and princes, who, like athletes and intrepid champions of the Christian faith, as we know by the evidence of facts, not only restrain the savage excesses of the Saracens and of other infidels, enemies of the Christian name, but also for the defence and increase of the faith vanquish them and their kingdoms and habitations, though situated in the remotest parts unknown to us, and subject them to their own temporal dominion, sparing no labour and expense, in order that those kings and princes, relieved of all obstacles, may be the more animated to the prosecution of so salutary and laudable a work."


 p24


全文は上記参照を通じて見つけることができ、あなたは、それが今日の弁護士が書いたように、再び書かれた何かが見えることに驚くかもしれません。文 書では、バチカン(カトリック教会)が明らかに王と王妃は、魂の上のキリストの信仰と支配のラインに入ってくると奴隷に入れるまたはそれらの不信の地球を 取り除くための方法による地球の領土を支配を宣言します。これは、読み取りの価値があります。


 The full text can be found through the reference above and you may be surprised that something written back then looks like it was written by a lawyer today. In the document, the Vatican (Catholic Church) clearly declares the dominion over earth territories by the process of kings and queens coming into line of the faith of Christ and dominion over the soul and to put into slavery or rid the earth of those disbelievers. It is well worth the read.


さて、これは私たちが女王の「王国」を見ることができるのと同じように無害な、サポートされていない位置として見えるかもしれません。それはちょう ど、あなたが言うことが理論的な象徴的ですが、あなたが学ぶように、これらの言葉と「象徴的な構造」を作成したものは非常に真剣にそれらを取る。


 Now this may seem as a harmless, unsupported position much like we may view the "kingdom" of the Queen. It is just theoretical you may say, symbolic, but as you will learn, the ones who created these words and "symbolic structures" take them very seriously.


以下は、間違っても右でもない。それはちょうどです。


 What follows is neither wrong nor right. It just is.


神のバチカンが承認した画像は、サンピエトロ大聖堂の壁に飾っている。マイケル·アンジェロによって描かれた空には怒っているひげを生やした男、。 神のの残酷で暴力的なイメージは、苦しみの出血と彼の頭蓋骨と釘を通してえぐらとげで死んで、息子を拷問彼のフィートの砲撃と手がバチカン全体に展示され ています。これらの画像は、神は彼の息子が拷問を受け、すべての生まれ罪人である人間の魂を救うために殺されることができリマインダとして役立つ。


 Gracing the walls of St Peter's Basilica is the Vatican-approved image of God; an angry bearded man in the sky, painted by Michael Angelo. Cruel and violent images of God's tortured Son, suffering, bleeding and dying with thorns gouged through his skull and nails pounded through his feet and hands are on display throughout the Vatican. These images serve as reminders that God allowed His Son to be tortured and killed to save the souls of human beings who are all born sinners.


この画像では、このバチカン、独立した司法権、および約20億、世界の人々の上に民間企業のルール。バチカンの巨大な富は、イギリス、フランス、米 国およびシェルとゼネラル·エレクトリックのような巨大な石油と武器企業とロスチャイルド家と巨大な投資が含まれています。ロスチャイルドは、イングラン ド銀行と米国連邦準備銀行を制御してバチカン純金地金は、十億が格納される。


 With this image, this Vatican, a separate jurisdiction, and private corporation rules over approximately 2 billion of the world's people. The colossal wealth of the Vatican includes enormous investments with the Rothschilds in Britain, France and the USA and with giant oil and weapons corporations like Shell and General Electric. The Vatican solid gold bullion, worth billions is stored with the Rothschild controlled Bank of England and the US Federal Reserve Bank.


カトリック教会はどこでも地球上のすべての銀行、企業、巨大な信頼または政府よりも多くの物質的な富を所有し、現存する資金力、富のアキュムレータ と財産所有者の最大のです。世界の2/3が1日2ドル未満で、世界の1/5がunderfedまたは死に飢えているを稼いでいる間、バチカンは、株式市場 でそれから、世界の富、利益を貯め込むと同時に与えることについて説教。


 The Catholic Church is the biggest financial power, wealth accumulator and property owner in existence, possessing more material wealth than any bank, corporation, giant trust or government anywhere on the globe. While 2/3 of the world earns less than $2 a day, and 1/5 of the world is underfed or starving to death, the Vatican hoards the world's wealth, profits from it on the stock market and at the same time preaches about giving.


バチカンは魂と罪の商業に従事してビジネスです。それは、罪の価格タグを配置することによって、千年以上のすべてのことの富を蓄積してきた。多くの 司教と教皇は、積極的に免罪符を売って、利益のために罪悪感、罪と恐怖を販売。崇拝者は、彼らがまだコミットされていたと事前に恩赦を取得罪のために、賃 金を事前に奨励されたようにも信用システムがあります。


 The Vatican is a business engaged in the commerce of souls and sin. It has accumulated all that wealth over the millennium by placing a price-tag on sin. Many bishops and popes actively marketed guilt, sin and fear for profit, by selling indulgences. There is even a credit system as worshipers were encouraged to pre-pay for sins they hadn't yet committed and get pardoned ahead of time.


支払うアップをしなかった人は、永遠の苦しみと脅されている。もう一つの方法は、裕福な土地の所有者がハンドオーバーするように彼らの死のベッドの 上の教会に自分たちの土地と富、おそらく天国に行くためにそれらを可能に祝福と引き換えに取得することでした。教皇レオ第五の再構築サンピエトロ大聖堂、 天に地獄のうち、チケット、チケットを販売することによって。


 Those who didn't pay-up are threatened with eternal damnation. Another method was to get wealthy land owners to hand-over their land and fortune to the church on their death bed, in exchange for a blessing which would supposedly enable them to go to heaven. Pope Leo the fifth rebuilt St Peter's Basilica, by selling tickets out of hell and tickets to heaven.


債券目論見書に関連して公表文では、ボストン大司教区は3千5百万(635891004ドル)、9.9倍の負債である時に、その資産を上場。これは 6億3千5百万(571704953ドル)の純資産を残します。教会の本当に驚くべき富を見いだすことは難しくありません、かつて我々はその若干がボスト ンのそれよりさらに裕福な28の大司教の管区とアメリカ合衆国の122の司教区の富を加えます。


 In a statement published in connection with a bond prospectus, the Boston archdiocese listed its assets at Six Hundred and Thirty-five Million ($635,891,004), which is 9.9 times its liabilities. This leaves a net worth of Five Hundred and Seventy-one million dollars ($571,704,953). It is not difficult to discover the truly astonishing wealth of the church, once we add the riches of the twenty-eight archdioceses and 122 dioceses of the U.S.A., some of which are even wealthier than that of Boston.


これらの多くは民間企業があるので、しかし、何監査、ない説明責任、およびこれらの保有を開示していない規制はありません。


 But because many of these are private corporations, there are no audits, no accountability, and no regulations that disclose these holdings.


不動産とカトリック教会によって制御される富の他の形態のいくつかのアイデアは、すなわち「それは彼の教会は、おそらく年間の購入で米国政府にのみ 第二位のニューヨークのカトリック会議のメンバーの発言によって収集される。"全国的にシンジケートカトリックの司祭によってなさもう一つの文は、おそら くもっと語っている。


 Some idea of the real estate and other forms of wealth controlled by the Catholic church may be gathered by the remark of a member of the New York Catholic Conference, namely " that his church probably ranks second only to the United States Government in total annual purchase." Another statement, made by a nationally syndicated Catholic priest, perhaps is even more telling.


「カトリック教会は、"彼は言った、「米国で最大の法人でなければなりません。私たちは、すべての周辺に支店を持っています。当社の資産と不動産の 保有はスタンダードオイル、AT&T。、とUSスチールのそれを超えなければならない組み合わせ。そして、有料会員の私たちの名簿は、米国政府の税ロール に第二でなければなりません。」


 "The Catholic church," he said, " must be the biggest corporation in the United States. We have a branch office in every neighbourhood. Our assets and real estate holdings must exceed those of Standard Oil, A.T. & T., and U.S. Steel combined. And our roster of dues-paying members must be second only to the tax rolls of the United States Government."


すべての彼女の資産が一緒に入れされた後に、カトリック教会は、世界で最も手ごわい株式仲買人であると報告されている。独立してそれぞれの連続教皇 の、ますます米国ザ·ウォール·ストリート·ジャーナルの方に向いてきたバチカンは、米国ではバチカンの財政得な情報だけでは非常に多くの場合、それが販 売、万人以上のドルの多くで金を買っていることをとても大きくあったことを言った一度。かなり明らかに神が地球に強い関心を持っています。


 The Catholic church, once all her assets have been put together, is reported to be the most formidable stockbroker in the world. The Vatican, independently of each successive pope, has been increasingly orientated towards the U.S. The Wall Street Journal said that the Vatican's financial deals in the U.S. alone were so big that very often it sold or bought gold in lots of a million or more dollars at one time. Quite obviously God has a vested interest in Planet Earth.


純金のバチカンの宝物は、数十億ドルに達するために国連世界マガジンによって推定されています。イギリスとスイスの銀行が残りを保持しながら、この大量の大部分は、米国連邦準備銀行の金のインゴットに格納されている。


 The Vatican's treasure of solid gold has been estimated by the United Nations World Magazine to amount to several billion dollars. A large bulk of this is stored in gold ingots with the U.S. Federal Reserve Bank, while banks in England and Switzerland hold the rest.


しかし、これは米国だけで、国の5裕福な巨大企業のそれよりも大きいバチカンの富のほんのごく一部である。そのために海外のすべての不動産、財産、 株式や株式を追加されると、その後カトリック教会の富の驚異的な蓄積は、任意の合理的な評価を無視するほど手ごわいとなります。


 But this is just a small portion of the wealth of the Vatican, which in the U.S. alone, is greater than that of the five wealthiest giant corporations of the country. When to that is added all the real estate, property, stocks and shares abroad, then the staggering accumulation of the wealth of the Catholic church becomes so formidable as to defy any rational assessment.


カトリック教会は現存する最大の資金力、富のアキュムレータと財産所有者です。彼女は、全世界の他のどの単一の機関、企業、銀行、巨大な信託、政府 や状態よりも材料富の大きい所有者である。教皇は、富のこの巨大な蓄積することの目に見える支配者として、結果的に20世紀の豊かな個人の一つです。誰も 現実的にそれはすべてのプライベートなので、彼は価値があるどれだけ評価することはできません。


 The Catholic church is the biggest financial power, wealth accumulator and property owner in existence. She is a greater possessor of material riches than any other single institution, corporation, bank, giant trust, government or state of the whole globe. The pope, as the visible ruler of this immense amassment of wealth, is consequently one of the richest individuals of the twentieth century. No one can realistically assess how much he is worth because it is all private.


あなたが本当に自分の製品とマーケティング政策を精査した場合、カトリック教会は「罪のために許しを「販売する彼らの保護·ラケットで、地球上で最 大のマフィアとなっています。人々が実際にあるように、彼らはすべて自分たちの生活罪深いことができ、彼らがする必要があるすべては"許し"のために教会 を支払うであることを人々に教えるのカトリック教会の実践は、一見、世界のすべての悪と不正行為のチーフ原因の一つである教え、彼らはちょうど支払う、自 分自身を浄化し、完璧になるために努力するのではなく、罪深いと悪することができ奨励、あなたが悪いされており、それはかなり大丈夫だ認める。


 If you really scrutinize their product and marketing policies, the Catholic church has become the biggest mafia on earth, with their protection-racket of selling "forgiveness for sins". The Catholic church's practice of teaching people that they can be sinful all their lives and all they need to do is pay the church for "forgiveness" is seemingly one of the chief causes of all the evil and dishonesty in the world, as people are actually taught and encouraged they can be sinful and evil rather than to purify themselves and strive to become perfect, just pay up, admit you have been bad and it's quite alright.


だから、ほとんどの信じられないほどのマーケティングを通じて、多くの人々が実際に教会の製品を購入し、彼らはすべて自分たちの生活の悪さと離れて 得ることができると考えていることである。彼らがしなければならないのは司祭から赦しを求めている。暗黒時代の間に、カトリック教会は、彼らが貧しいから 収集富を退蔵するだけでなく、彼らは知識を退蔵。


 So it is that through the most incredible marketing, many people actually buy the church's products and think that they can get away with being evil all their lives. All they have to do is seek forgiveness from a priest. During the dark ages, the Catholic Church not only hoarded the wealth they collected from the poor, but they hoarded knowledge.


彼らは彼らに基礎教育を否定することによって無知と暗闇の中で大衆を保った。彼らはまた、読書、あるいは死の苦痛の下で、聖書を所有するから誰も禁 止した。それはビジネスであり、この事業は、地球上で最大の民間企業のピラミッドの一つとなっている。地球人の30%以上がこのポリシーをサポートするこ とを選択したためである。


 They kept the masses ignorant and in the dark by denying them a basic education. They also prohibited anyone from reading or even possessing a Bible, under pain of death. It is business and this business has become one of the largest private corporate pyramids on Planet Earth. It is because over 30% of the Earthlings choose to support this policy.


 p26


     債務のピラミッド / The Pyramid Of Debt


ここでは、プライベートではない測定値である。何が債務の既存のピラミッドに関するものでそれはもう一つの驚異の進化である。この興味深い表は、非 富の一部驚異的な数字を示すために提示されている。数値は、国による総対外債務を示している。これらは数兆ドルであることに注意してください。


 Here is a measurement that is not private. It is another staggering evolution of what is relates to the existing pyramid of debt. This interesting table is presented to show some staggering numbers of non-wealth. The figures indicate the total external debt by country. Note these are trillions of dollars.


画像の説明

画像の説明


さて、借金で200カ国が実際にあります。しかし、ここでトップ34には、$76,729,529,173,000の総負債で占めている。 76000000000000をはい!これは対外債務による国のリストで、総公共および民間債務(すなわちintragovernmentalと準国家公 共団体の債務の両方を含む総一般政府債務)国際的に認められた通貨、商品、またはサービスで返済非居住者、どこに支払うべき公共負債は、あらゆる政府のレ ベル、中央からローカルへ、そして民間債務一般家庭または検討中の国に拠点を置く民間企業が支払うべき金銭またはクレジットが支払うべき金銭またはクレ ジットである。これは、私たちが借金と宗教のどこにいるの概要です。


 Now, there are actually 200 countries in debt. However, here are the top 34 accounting for at total debt of $76,729,529,173,000. Yes 76 trillion! This is a list of countries by external debt, the total public and private debt (i.e. gross general government debt including both intragovernmental and sub-national public entities debts) owed to nonresidents repayable in internationally accepted currencies, goods, or services, where the public debt is the money or credit owed by any level of government, from central to local, and the private debt the money or credit owed by private households or private corporations based in the country under consideration. This is a synopsis of where we are in debt and religion.


 p27


このすべては誰に負うていられますか? それはピラミッドのてっぺんにいるトップの国際銀行家に負われています。 国のすべての豊富はどのようにこの負債に換えられましたか? それは非常に頭が良い金融人々の指示を通してシステマティックに起こりました。 それは我々が詳細に調査するべきである多くをコントロールする少数のシステムです。


 Who is all this owed to? It is owed to the top international bankers who are at the top of the pyramid. How has all the wealth of nations been converted to this debt? It has occurred systematically through the direction of very smart financial people. It is a system of the few controlling the many which we shall investigate in detail.


   企業のピラミッド / The Corporate Pyramids


これは、役員および取締役からなることが会社を示唆する無意味な引数になり、自分自身で好ま既得権を持っていません。それは、単に企業の性質であ る。採用担当者の質量は、損益トップ所有者、取締役および幹部に利益をもたらすサービスを作成するために、機能をそこに実行することである。モデルは、宗 教や銀行モデルのどれよりも違いはありません。これは単に、進化していると、このように受け入れられて。


It would be a senseless argument to suggest that corporation that are made of the executives and directors, do not have a preferred vested interest in themselves. That is simply the nature of corporations. The mass of employed personnel are there to carry out the functions so as to create profit or services that benefit the top owners, directors and executives. The model is not different than any of the religious and banking models. It has simply evolved and been accepted this way.


  雇用者:Employer 従業員:Employees


画像の説明


今、民間銀行を見てと管理の下での資産のリストを持っている。


 Now have a look at private banks and a list of their assets under management


画像の説明


 p28


画像の説明


惑星地球がに来た場所にするためです。これらは、自分の好きな神々の方向の下の王国との王朝ではありません。人間によって作成された構造物 - 彼らは架空の表現である巨大な企業の構造です。宗教は信念を販売しています。負債は貸借対照表上の番号です。


 So this is where Planet Earth has come to. These are not kingdoms and dynasties under the directions of their favourite gods; they are immense corporate structures that are fictional representations--constructs created by man. Religions sell beliefs. Debt is a number on a balance sheet.


企業は名前です。もちろん、これらは人類の日常の現実に翻訳することが認められたが、これらは本当に現実のものされてきた?彼らは、登録名として資 産と従業員を保持する。 。これらは、明示的にこの惑星の人口の大部分は国連に従事し、人々がいるされているものを反映私たちの進化の生の統計です。


 Corporations are a name. Of course these have been accepted to be translated into humanity's daily reality but are these really real? They hold assets and employees as a registered name. These are the raw statistics of our evolution which explicitly reflects what the vast majority of the population of this planet are engaged in. Nations and people are:


・基本的に宗教のマスターズは、最後の世紀にわたって死と破壊、憎悪と戦争の圧倒的多数で絶頂に達しており、神、神々と道徳的行為、についてのそれらを教えて何を信じる。


 Fundamentally believing what the Masters of Religions tell them about God, gods and moral conduct, which over the last centuries has culminated in a preponderance of death and destruction, hatred and war;

 

・基本的にそれを返済ことはできません世界で生き残るために、債務削減に向けて努力することが財務のマスターにドラミング。

 

 Fundamentally drumming to the masters of Finance to work towards debt reduction, to survive in a world which can never repay it;

 

・基本的には利益のために先頭にそれらを可能にするように、彼らの規則や規制を遵守する企業や政府のマスターズにドラミング。


 Fundamentally drumming to the Masters of Corporations and Government to abide by their rules and regulations so as to allow them at the top to benefit.


基本的には、地球の人々は、規制や企業構造の目に見えない作品にドラム。商取引や商業活動法人の目的の下に「ビジネス」を容易にするために作成されます。


 Fundamentally, the people of earth drum to an invisible creations of regulations and corporate structures. Under the purpose of commerce and commercial activities corporations are created to facilitate "business".


法人は、特権とそのメンバーのものとは異なる負債を持って独立した法人としての国家の法律に基づいて作成されます。法的権利の科目をビジネスに担持していた事業体は、古代ローマと古代インドのマウリヤ朝で発見された。


 A corporation is created under the laws of a state as a separate legal entity that has privileges and liabilities that are distinct from those of its members. Entities which carried on business and were the subjects of legal rights were found in ancient Rome and the Maurya Empire in ancient India.

 

そのような教皇とロンドン·コーポレーションの市としての自治体、行ったように中世のヨーロッパでは、教会は、組み込まれるようになった。


 In medieval Europe, churches became incorporated, as did local governments, such as the Pope and the City of London Corporation.


何千年もの間、会社は商業の目的を果たすために使用されてきたとの事を「保持」する。実際には真の物理的なものを表現する架空のそれ自体が論文を保持している架空の構築物である。企業とこの心酔は、世界の社会のファブリックを構成する。


 For thousands of years, the corporation has been used to serve the purposes of commerce and to "hold" things. In fact it is an imaginary construct that holds papers that are themselves fictional representing the true physical thing. This infatuation with corporations makes up the fabric of world societies.


企業の人文受け入れは現代文明の繊維のメイクアップとなっています。それは、我々は給料のために働く方法ですので、それは、現代の文化のモデルとし て簡単に受け入れられてきた。そして、私たちは私たちに必要なものを取得するために給料を必要としています。私たちは給料のために働くんしながらしかし、 私たちは会社の規則に従います。


 Humanities acceptance of corporations has become the makeup of the fiber of modern civilization. It has been accepted easily as the model of modern cultures because that's the way we work for a paycheck. And we need a paycheck to acquire something we need. But while we do work for a paycheck, we are subject to the rules of the corporation.


これらの架空構造物の受け入れは、最終的には、企業はそれらを作成したものが設計したとして法人に付着したルールに従うためにのために働くすべての 個人をもたらした。知らずに地球INC。 - この光では、地球人はゆっくりとすべての最大の目に見えない法人が採用となっている。


 The acceptance of these fictional structures has, in the end, resulted in every individual who works for a corporation to subject to the rules attached to the corporations as designed by the ones who created them. In this light, Earthlings have slowly become employed by the greatest invisible corporation of all - PLANET EARTH INC. without knowing.


 p29


      企業モデルはシュメールから来ている

      The Corporate Model Comes From Sumeria


企業のモデルは非常によく、それが支配権のリーチを把握することは不可能と思われる惑星地球の進化に定着されている。それは現代社会のファブリック を形成し、驚きとして来るしない場合があります。人々は企業、いくつかのプライベート、およびいくつかの公共のための作業に使用されている。この現実は、 企業がミッション、目標に向かってコントロールと服従のピラミッド構造を形成することである、創業者、取締役の目的、商業、何らかの形で関与所有。


 The corporate model is so well entrenched in the evolution of Planet Earth that it seems impossible to grasp its reach of dominion. It may not come as a surprise that it forms the fabric of modern societies. People are used to working for corporations, some private, and some public. The reality of this is that corporations form a pyramid structure of control and obedience towards a mission, goal, purpose of the founders, directors, owners who engage in some form of commerce.


企業の歴史を掘り下げるでは、我々はそれが戻ってシュメールに調達していることを見つける。最盛期には、最も顕著なシュメール建物は、階段状の塔の 上に構築された宗教的な寺院は、ジグラットと呼ばれていました。いくつかのziggurats(ジッグラト)は70フィートと同じくらい高かった。寺院は 都市の守護神に捧げられた。


 In delving into the history of corporations, we find that it sources back to Sumeria. In its heyday, the most prominent Sumerian building was the religious temple, built atop a stepped tower called a ziggurat. Some ziggurats were as high as 70 feet. The temple was dedicated to the patron deity of the city.


人々は、これらの寺院を構築することにし、司祭の家に大きな資源と労働を捧げた。 ziggurats(ジッグラト)は礼拝のための職人だけでなく、寺院のためのワークショップを収容した。 ziggurats(ジッグラト)はビチューメン、物質のような粘着性のアスファルトと一緒に参加しました粘土レンガで造られた。


 The people devoted great resources and labour to building these temples and to the houses of priests. The ziggurats housed workshops for craftsmen as well as temples for worship. The ziggurats were built of clay bricks joined together with bitumen, a sticky asphalt like substance.


彫刻の武器だけでなく、芸術的作品を細工宝石、布を柔らかくするために織られたウールに踏みつけフラー、金属労働者をカット職人がいた。宗教的なクラスには、社会的に、政治的にも経済的に大量の電力を持っていた。宗教は社会の中心だった。要約すれば:


 There were artisans who sculpted, cut gems, fullers who stomped on woven wools to soften cloth, and metal workers who crafted weapons as well as artistic creations. The religious class had a great deal of power, socially, politically and economically. Religion was central to the society. In summary:


・これは、各シュメール街の中心部に位置して最も大きく、最も重要な建物だった。シュメール人は、街の守護の神の家だと信じていた。


 This was the largest and most important building located in the center of each Sumerian city. Sumerians believed it was the home of the city‘s patron god.


・これは、洪水からの保護を提供することも地平線を支配するように設計parraku、と呼ばれるプラットフォーム上に構築した。ほとんどの寺院が破壊された古い寺院の残党に建設された。各王は、異なるレベルに至る数々の階段で寺へ追加します。


 It was built on a platform called a parraku, designed to dominate the horizon and also to provide protection from floods. Most temples were built on the remnants of older temples that were destroyed. Each king would add on to the temple with numerous stairways leading to different levels.


・ウルのジッグラトは、幅広いプラットフォーム上で200 '150、長い」だった、と70フィート以上のバラ、平野と都市の人口や富を扱った。


 The Ziggurat of Ur was on a platform 200‘ long, 150‘ wide, and rose 70 feet above

the plain and dealt with the city‘s population or wealth.


・彼らは石を持っていなかったので、初期のシュメールでは長方形の泥レンガで作られた、または木材。


 In early Sumer it was made of rectangular mud bricks because they didn‘t have stone

or timber.


・それは、ジグザグまたは幾何学的なデザインを形成するために石膏に赤、黒、バフ塗料に浸漬した後、挿入された粘土コーンで飾られました。


 It was decorated with clay cones which were dipped into red, black or buff paint and then inserted into the plaster to form zigzags or geometric designs.


・泣く穴は排水を提供するために寺に異なるレベルに置か正方形や長方形の穴だった。


 Weep holes were square or rectangular shaped holes placed at different levels in the temple to provide drainage.


・ジッグラトの主な目的は、神々の尊重と礼拝の場所を持っていた。シュメール人は彼らに地球上の保護と成功を与えるだろう盲従し、一定プレゼントや犠牲を信じていた。


 The main purpose of the ziggurat was to have a place of respect and worship for the gods. Sumerians believed blind obedience and constant gifts and sacrifices would give them protection and success on earth.


・すべてのジッグラトであった内部では長方形の中央の神社と呼ばれる内陣、神のエンブレムや彫像のために。


 Inside every ziggurat was a rectangular central shrine called a cella, for the god‘s emblem or statue.


・像の前で祭壇、神への供物のために泥レンガテーブルだった。


 In front of the statue was an altar, a mud brick table for offerings to the god.


・神は魚、羊肉、蜂蜜、ビール、ケーキの定期的な食事を提供した。


 The god was served regular meals of fish, mutton, honey, beer and cake.


・神は司祭に彼の願いを伝え。


 The god communicated his wishes to the priests.


・神は犠牲を受け取りました。


 The god received sacrifices.


・寺院は雇用を供給し、司祭によって投与した。


 The temple supplied employment and was administered by the priests.


・維持管理は寺の奴隷としてミュージシャン、歌手、または奉仕奴隷を行った。


 Maintenance was conducted by musicians, singers, or hierodules as temple slaves.


・これは、商業活動の中心地を務めた。


 It served as a center for commercial activity.


・これは、食品貯蔵·流通を務めた。


 It served as food storage and distribution.


・それは、財やお祝いの取引のための市場だった。


 It was a marketplace for trading of goods and celebrations.


単語 「ジッグラト」とは、「神の山」または天の丘を意味した。各ジッグラトは、正方形のレベルのシリーズで構成されていた。各レベルは、その下の1よりも小さかった。街の主神の家であると考えられた巨大なジッグラト、の先頭に階段。


 The word "ziggurat" meant "mountain of god" or hill of heaven. Each ziggurat was made up of a series of square levels. Each level was smaller than the one below it. Stairways to the top of the colossal ziggurats, which were believed to be the home of the city's chief god.


唯一の司祭は、この神聖なエリアに入ることができます。ジッグラト頃裁判所、シュメールの生活の中心だった。職人はそこに働いた。子供たちはそこに学校に行ってきました。農民、職人、そしてトレーダーが彼らの商品を格納し、と貧しいがそこに供給した。


 Only priests could enter this sacred area. Around the ziggurat were courts, the center of Sumerian life. Artisans worked there; children went to school there; farmers, artisans, and traders stored their goods there; and poor were fed there.


シュメール人は自然のすべての力が生きていたと信じていた。彼らはそれらを制御することができなかったので、彼らは神としてそれらを見た - 3,000人以上のシュメールの神々と女神があった


 The Sumerians believed that all forces of nature were alive. They viewed them as gods because they could not control them - there were more than 3,000 Sumerian gods and goddesse


唯一の司祭は、神々の意志を知っている可能性があります。このため、シュメール司祭は、たとえば、非常に強力だった。街の神はすべての土地を所有し ていた。しかし、また、神の名の土地を投与した司祭は、司祭は、学校を走った。学校は金持ちだけの息子のためだった。貧しい少年たちはフィールドで働いて いたか、彼らは貿易を学んだ。学校はジッグラト中庭オフの部屋だった。


 Only priests could know the gods' will. Because of this, Sumerian priests were very powerful for example; the city's god owned all land. But the priests administered the land in the god's name Also, the priests ran schools. Schools were for the sons of the rich only. Poorer boys worked in the fields or they learned a trade. Schools were rooms off the ziggurat courtyards.


彼らはどのように書くに子を教えるために建設されたので、彼らは、タブレットの家と呼ばれていました。子どもたちは粘土板はがきのサイズに鋭いエンド葦で書きました。シュメール書き込みは楔形文字と呼ばれていました。これは、くさび形のマーキングの何百で構成されていた。


 They were called tablet houses because they were built to teach children how to write. The children wrote with sharp-ended reeds on clay tablets the size of a postcard. Sumerian writing was called cuneiform. It was made up of hundreds of wedge-shaped markings.


開発されたシュメール文化に書くことは人々がビジネスのお得な情報を追跡することができるように。シュメール人は村に住んでいたとき、彼らは簡単に すべてのものを追跡することができます。彼らは都市に住んで始めたとき、それは彼らの頭の中ですべてのものを追跡するために困難になった。この問題を解決 するために、それらは、楔形文字を開発した。


 Writing in Sumerian culture developed so that people could keep track of business deals. When Sumerians lived in villages, they could keep track of everything easily. When they began living in cities, it became harder to keep track of everything in their heads. To solve this problem, they developed cuneiform.


瞳が学校を卒業したとき、彼はスクライブになりました。ジッグラトは、宮殿、政府、あるいは軍は彼を採用。シュメール女性が学校に行きませんでしたが、これらは多くの権利を持っていた。彼らは、購入し、財産、実行の事業を売却し、奴隷を所有して売ることができる。


 When a pupil graduated from school, he became a scribe. The ziggurat, the palace, the government, or the army employed him. Although Sumerian women did not go to school, they did have many rights. They could buy and sell property, run businesses, and own and sell slaves.


男は離れていた時に女性が家の事務を取り扱うが、男性はシュメール世帯主であった。彼は、言って彼の妻と離婚できた"あなたは私の妻ではないよ。」彼はお金が必要な場合は、彼が販売したり、最大3つの年間の奴隷に彼の家族を借りることができます。


 Although a woman handled the house's affairs when the man was away, the men were the head of the Sumerian household. He could divorce his wife by saying," You're not my wife." If he needed money, he could sell or rent his family into slavery for up to three years.


男はまた、彼の子供たちの結婚を配した。子供たちは両親が古い得たときに両親をサポートすることが期待された。彼らはまた、高齢の家族に従うことを期待されていた。誰もが神々と司祭に従うことでした。最初は、シュメールの司祭は、都市国家の王だった。


 The man also arranged the marriages of his children. Children were expected to support their parents when the parents got old. They were also expected to obey older family members. Everyone was to obey the gods and priests. At first, Sumerian priests were kings of city-states.


最も有名な司祭王の一つは、ウルクのギルガメッシュだった。シュメール司祭-王は無料、男性で構成された総会からのアドバイスを受けた。戦争が勃発 したときは、アセンブリは、戦争が終わったまで、メンバーの一人が指導者として機能することを選択するだろうが、多くの場合、これらの指導者たちは、平和 が戻ってきた場合でも、電源にとどまった。約3000紀元前することで、彼らは永久的な王としてその場所を取った。同時に、王権は遺伝となり、世界初の君 主を確立した。


 One of the most famous priest kings was Gilgamesh of Uruk. The Sumerian priest-kings received advice from a general assembly made up of free men. When war broke out, the assembly would choose one of its members to serve as leaders until the war was over, but often these leaders stayed in power even when peace had returned. By about 3000 B. C., they took their place as permanent kings. At the same time, kingship became heredity, and the world's first monarchies were established.


これらのシステムは、によって設計され、神々を表現シュメール司祭によって投与した。何が本当に変わりましたか?表面的にイエス、寺院や神々が町以 内に消失しているように見える。しかし、企業の構造や君主と王位は、おそらくより微妙になっている?または私達は巨大な教会、政府の建物や大規模な法人本 社でこれらを交換した?


 These systems were designed by and administered by the Sumerian Priests who represented the gods. Has anything really changed? On the surface yes, the temples and gods seem to have disappeared within the towns. But the corporate structures and the monarchies and kingships have perhaps become more subtle? Or have we replaced these with huge churches, government buildings and massive corporation head offices?


   株式会社惑星地球 / Corporation PLANET EARTH

   


法律により、法人は、特権とそのメンバーのものとは異なる負債を持って独立した法人としての国家の法律に基づいて作成されます。それは、コーパス本体から、corporāreから体内に作らラテンcorporātus、から来ている。


 By law, a corporation is created under the laws of a state as a separate legal entity that has privileges and liabilities that are distinct from those of its members. It comes from Latin corporātus made into a body, from corporāre, from corpus body.


企業の多くの異なった形態がある。多くの企業がビジネス上の目的が、公共団体、慈善団体のために確立されたとクラブは、同様に、多くの場合、法人で。法定法人、信託、法人唯一、合資:企業が多くを含む形態をとること


 There are many different forms of corporations. Many corporations are established for business purposes but public bodies, charities and clubs are often corporations as well. Corporations take many forms including: statutory corporations, trusts, corporations sole, joint-stock


 p31


http://ja.scribd.com/doc/132120817/The-Divine-Province-eBook


  この先は有料ページです; This tip is a pay page.



関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 政治・陰謀
もくじ  3kaku_s_L.png 経済
もくじ  3kaku_s_L.png 経済2
もくじ  3kaku_s_L.png 防衛
もくじ  3kaku_s_L.png アメリカ原発
もくじ  3kaku_s_L.png Science
もくじ  3kaku_s_L.png マスゴミ
もくじ  3kaku_s_L.png ビジネス
もくじ  3kaku_s_L.png ライブラリー
もくじ  3kaku_s_L.png 領土問題
もくじ  3kaku_s_L.png Illuminati
もくじ  3kaku_s_L.png BenjaminFulford
もくじ  3kaku_s_L.png Anonymous
もくじ  3kaku_s_L.png Wikileaks
もくじ  3kaku_s_L.png 阿修羅投稿記事
もくじ  3kaku_s_L.png 皇族問題
もくじ  3kaku_s_L.png 朝鮮問題
もくじ  3kaku_s_L.png 中国問題
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png プロファイル
もくじ  3kaku_s_L.png GAME
もくじ  3kaku_s_L.png 海外TV
  ↑記事冒頭へ  
←01/01のツイートまとめ    →01/02のツイートまとめ
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←01/01のツイートまとめ    →01/02のツイートまとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。