六道輪廻サバイバル日記別館

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2010年11月  】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  11.27.  【 経済2 】  ロシアが初めて本気で作ったスーパーカーがスゴイ!   さわりを読む▼
  11.27.  【 ブログ 】  誰よりも美味しそうにキャベツを食べる犬! キャベツのCMに出たらどう?   さわりを読む▼
  11.27.  【 ブログ 】  あの牛丼屋の新メニュー!『牛ハイカラ丼』が超絶メチャウマイ!   さわりを読む▼
  11.27.  【 経済2 】  ザブングル加藤が菓子パンに似ていると話題に   さわりを読む▼
  11.27.  【 ブログ 】  iPadの「充電していません」は嘘だった! 実は充電されています   さわりを読む▼
  11.27.  【 ブログ 】  マクドナルドのマヨネーズの正体が判明! 正体はケンコーマヨネーズ   さわりを読む▼
  11.27.  【 経済2 】  何枚買えば何等が当たるのかズバリわかる!? 宝くじ購入シミュレーターが面白い   さわりを読む▼
  11.24.  【 ブログ 】  マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」が地上波で特別放送決定、放送時間はなんと4時間に   さわりを読む▼
  11.24.  【 経済2 】  ローマ法王の帽子取り替えシーンがシュールすぎる件   さわりを読む▼
  11.24.  【 経済2 】  タイのマクドナルドは神様にハンバーガーをお供えする   さわりを読む▼
  11.23.  【 経済2 】  パリス・ヒルトンがペンキ塗りの刑! しかしハイヒールで参加   さわりを読む▼
  11.22.  【 経済2 】  セブンイレブンに突っ込んだパトカー! 米マスコミ「警官はよほどサンドイッチを食べたかったんだな」   さわりを読む▼
  11.22.  【 経済2 】  進む農家のIT化、ハイテク農業ロボット「Agria」が革命を起こす?   さわりを読む▼
  11.22.  【 経済2 】  激化する中国のニセMac界、ニセジョブズと共に本命のニセMacBook Air見参!   さわりを読む▼
  11.19.  【 ブログ 】  ネットではなぜ激しい争いが起こるか   さわりを読む▼
  11.19.  【 ブログ 】  チリ鉱山から救出されたマリオさん! さっそく北米マスコミのネタにされる   さわりを読む▼
  11.19.  【 経済2 】  イギリスに奇妙なUFO出現! 3年間で3度目の飛来   さわりを読む▼
  11.19.  【 ブログ 】  業務用PS2デバッギングステーションがヤフオクに出品されている   さわりを読む▼
  11.19.  【 経済2 】  ヒトラーはUFOでニューヨークとロンドンを攻撃しようとしていた?   さわりを読む▼
  11.18.  【 経済2 】  星や日の出がきれいに見られる透明で泡のようなテント「CristalBubble」   さわりを読む▼
  11.18.  【 経済2 】  iPhoneアプリ『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がリアルすぎてスゴイ!   さわりを読む▼
  11.18.  【 経済2 】  天性のトレジャー・ハンター! 3歳児が3億3000万の財宝を発見   さわりを読む▼
  11.17.  【 経済2 】  世界最速の改造セグウェイ、時速40キロをマーク!   さわりを読む▼
  11.17.  【 経済2 】  高さ2万7000メートルまで舞い上がった紙飛行機が撮影した画像   さわりを読む▼
  11.16.  【 経済2 】  知能指数の高い人ほど、夜更かしする傾向にある   さわりを読む▼
  11.16.  【 経済2 】  イギリス最古のテレビは42年経っても現役! しかもMADE IN JAPAN   さわりを読む▼
  11.16.  【 経済2 】  スーツ姿の若者4人が昼間から路上で泥酔! 就職活動中に飲酒   さわりを読む▼
  11.16.  【 経済2 】  ネットでの酔っ払い行為防止する専用アプリが登場   さわりを読む▼
  11.15.  【 ブログ 】  ランプの魔人が想像した人を当ててくれるサイト「アキネーター」   さわりを読む▼
  11.13.  【 経済2 】  ハンドル付きの電動一輪車「FlyRad」がヤバい!   さわりを読む▼


スポンサーサイト

スポンサー広告

 全文を読む


ロシアが初めて本気で作ったスーパーカーがスゴイ!

経済2

 ロシアで初めてのスポーツカーが注目を集めている。販売メーカーは2011年にヴァージンのF1チームにエンジンを提供する予定で、小規模な会社ながら、かなり高い技術力を有しているのだ。2008年にスポーツカー市場に参入して以来、洗練されたデザインで早くもその存在感を強烈にアピールしているのだが、来年のF1参入でさらに話題を呼ぶことになりそうだ。ロシアの「マルシア・モーターズ」は、2008年12月16日に初めてスーパーカーの...全文を読む


誰よりも美味しそうにキャベツを食べる犬! キャベツのCMに出たらどう?

ブログ

 こんなにも美味しそうにキャベツを食べる犬がいるだろうか? 犬がキャベツを食べるというのも珍しいが、なによりも驚きなのが、その食べっぷりだ。あまりにも美味しそうにハムハムとキャベツを食べているのである。人間でも、ここまで美味しそうにキャベツを食べる人はいまい。このワンコがキャベツを食べるシーンはYouTubeに掲載されており、2匹のワンコがムシャムシャと美味しそうにキャベツを食べているシーンを見ることができ...全文を読む


あの牛丼屋の新メニュー!『牛ハイカラ丼』が超絶メチャウマイ!

ブログ

 いつの間にかひっそりと発売されていた牛ハイカラ丼(280円)。具はまるでスキヤキのようで、牛肉、たまねぎ、しらたき、油揚げが入っている。吉野家で絶賛されている牛鍋丼に負けないくらいの美味しさをしているといえる。牛肉、たまねぎ、しらたき、油揚げ、すべての具にしっかりと自己主張する味が染み込んでおり、自己主張しながらもお互いの味を打ち消さない、素晴らしいバランスの味付けと美味しさに仕上がっているのだ。具...全文を読む


ザブングル加藤が菓子パンに似ていると話題に

経済2

 ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ「ザブングル」。2007年のM-1グランプリでは決勝進出(結果は6位)も果たした実力派コンビだが、特に有名なのはボケ担当・加藤歩の持ちギャグ「カッチカチやぞ!!」や、「悔しいです!!」であろう。そんなザブングル加藤が、菓子パン(ペストリー)に似ていると海外で話題になっている。海外サイトで紹介されているザブングル加藤の顔は、まさに「悔しいです!!」のあの顔だ。しかし、...全文を読む


iPadの「充電していません」は嘘だった! 実は充電されています

ブログ

 アップル社の人気タブレット型コンピュータといえばiPadだ。タッチパネルで感覚的・直感的に操作でき、パソコンのように起動時間を要しないのも魅力のひとつだ。しかし、そんなiPadにもひとつだけ欠点がある。そう、パソコンのUSBから電力を得る事ができないのだ。iPadは基本的にコンセントから電力を得て充電しなくてはならず、出先でバッテリーが切れると充電できない状態におちいる。パソコンにUSB接続しても「充電していません...全文を読む


マクドナルドのマヨネーズの正体が判明! 正体はケンコーマヨネーズ

ブログ

 マクドナルドの美味しい定番メニューといえば、てりやきマックバーガーだ。マヨネーズとソースが混ざり合い、他店にはまねのできない甘酸っぱくて美味しいハーモニーが口の中に広がる。無性にてりやきマックバーガーを食べたくなって、マクドナルドに行ってしまう人も多いのではないだろうか?そんなてりやきマックバーガーの味を家庭でも再現できるかも!? なんと、マクドナルドで使用しているてりやきマックバーガーのソースとマ...全文を読む


何枚買えば何等が当たるのかズバリわかる!? 宝くじ購入シミュレーターが面白い

経済2

 いよいよ発売が開始された2010年の年末ジャンボ宝くじ。1等が当たる確率は限りなく低いものの、従来の年末ジャンボ宝くじより当選者数が多いらしいので、いつにも増して多くの枚数を購入している人もいるのではないだろうか?でも、宝くじってどれくらいの確率で当たるものなの? 何枚買えば、1~2等が当たるものなの? そんな疑問がわいてくる。夢を買うとはいえ、買うからには絶対に当てたい。そんな人は、インターネット上で...全文を読む


マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」が地上波で特別放送決定、放送時間はなんと4時間に

ブログ

 2009年6月25日に急逝し、世界中に多大な衝撃を与えたアーティストのマイケル・ジャクソン氏が同年7月13日から2010年3月6日までに全50回の開催を予定していたコンサート公演のリハーサル映像などを収録したドキュメンタリー映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」が地上波で特別放送されることが決定しました。放送時間は4時間となる予定で、放送を記念して世界初の試みとなる、幻となった「ロンドン公演」の再現が行われ、視聴者...全文を読む


ローマ法王の帽子取り替えシーンがシュールすぎる件

経済2

 ローマ法王が帽子を取り替えるシーンが撮影され、「シュールすぎる」とインターネット上で盛りあがっている。ローマ法王は民衆の前で帽子を取り替えるシーンが日常的にあるのだが、その様子があまりにもシュールなのである。ローマ法王の帽子を取り替える人は正式に決められており、非常に幸せそうな微笑を浮かべながらローマ法王の帽子を取り替えている。どうして帽子を取り替えるのか不明だが、常に頭部を清潔な状態を保てるのは...全文を読む


タイのマクドナルドは神様にハンバーガーをお供えする

経済2

 タイの家庭や飲食店、ホテルなどには必ずといっていいほど神棚があり、それぞれの人が信じている神様や仏様を祭っている。タイ人は信心深く、毎日数回、その神棚にお祈りをしたりお供え物を捧げたりしているのだ。そんなタイではマクドナルドにも神棚があり、信仰している神様に対してお供え物を捧げたり、お祈りをしているのである。マクドナルドの神棚を見ると、驚くことにハンバーガーとドリンクMサイズをお供えしているではな...全文を読む


パリス・ヒルトンがペンキ塗りの刑! しかしハイヒールで参加

経済2

 大富豪の娘であり、女優でもあるパリス・ヒルトンさんがコカイン所持で逮捕されたのは記憶に新しい。パリスさんの裁判は速やかに行われ、200時間の社会奉仕活動と2000ドルの罰金が言い渡された。もはやお騒がせ女優として有名になってしまったパリスさん。「あの子が社会奉仕活動なんて本当にやるの?」なんて声がアメリカ中からあがっていたようだが、パリスさんがマジメに社会奉仕活動をスタートさせた事が判明した。最初に彼女...全文を読む


セブンイレブンに突っ込んだパトカー! 米マスコミ「警官はよほどサンドイッチを食べたかったんだな」

経済2

 コンビニエンスストア・セブンイレブンにパトカーが突っ込むという事故が北米で発生した。パトカーはセブンイレブンの正面入り口から豪快に突っ込んでおり、米マスコミは「警官はよほどサンドイッチを食べたかったんだな」と皮肉って報じている。どうしてそんなコメントをしているのかというと、それはセブンイレブンの店頭に大きく「朝食にサンドイッチ」(Breakfast Sandwiches)と書かれたペナントが張られていたから。ちょうど...全文を読む


進む農家のIT化、ハイテク農業ロボット「Agria」が革命を起こす?

経済2

 俺ら田舎さ行ぐだ。もしかしたらこれからの時代、畑を耕すのはハイテク農業ロボット「Agria」になるのかも?なんせAgriaは農業専門の完全自律ロボット。畑の状態も、温度も紫外線も害虫の有無も……すべてAgriaは把握している。そして畑を最適な状態にするために、自ら考えて対処して、勝手に種まきしてくれるのだ。さらに、作業報告書(?)をネット上に提出! 管理者はパソコンやスマートフォンで、Agriaの働きっぷりを確認・管理...全文を読む


激化する中国のニセMac界、ニセジョブズと共に本命のニセMacBook Air見参!

経済2

 真のニセMacBook Airは俺アルヨ!……って、お前は誰だ!?先日お伝えした「全然薄くないニセMacBook Air」をはじめ、今、中国のニセMac界では激しいニセMacBook Air抗争が繰り広げられている。そんな中、がぜん注目を浴びているのが、米アップルCEOスティーブ・ジョブズ……のニセモノが「薄いよコレ!」オススメする謎の一台だ。正式名称のないこの一台を作り上げた度胸あるメーカーは、中国は深センにある「南方視訊電子有限公司」。...全文を読む


ネットではなぜ激しい争いが起こるか

ブログ

 ネット上の激しい言葉インターネットの掲示板やチャット上でのトラブルは、日常茶飯事である。楽しんでいたはずの掲示板やチャットが、悪意のある「荒らし」や偶発的な感情的衝突によって、激しい非難や人格攻撃の言葉が飛び交い、すっかり荒れ果ててしまうのは、よくあることである。 ネット上のトラブルは、ときには名誉毀損罪、侮辱罪など、法的問題に発展することもある。名誉毀損罪:他人の名誉を傷つけ、損害をあたえること...全文を読む


チリ鉱山から救出されたマリオさん! さっそく北米マスコミのネタにされる

ブログ

 チリ・サンホセの鉱山事故で、無事33人の鉱夫が救出されたニュースは皆さんご存知の通り。誰一人欠けることなく助かったのは、ある意味、奇跡といえるだろう。特に2番目に救出されたマリオさんは、救出後すぐに大統領夫人にキスをするなど、ダイタンな行動をしてマスコミの注目を浴びた。そんなマリオさんに注目したのが北米のマスコミだ。ハリウッド情報を取り扱っている芸能メディアは自社サイトに『スーパーマリオブラザーズ』...全文を読む


イギリスに奇妙なUFO出現! 3年間で3度目の飛来

経済2

 イギリスにUFOが現れた。しかもこのUFO、ここ3年間で3度もイギリス上空で目撃されており、イギリス国民からは「よほどイギリス観光が好きなんだな」と言われているという。撮影されるUFOはどれもボヤけてて形状がわからないものばかりだが、このUFOはハッキリとした三角形をしており、奇妙な光を4カ所から発しているため、イギリス人にとって、すでにおなじみのUFOになっているようである(ひと目見て忘れられないほど奇抜なUFOと...全文を読む


業務用PS2デバッギングステーションがヤフオクに出品されている

ブログ

 Yahoo!オークションに、業務用プレイステーション2として開発会社だけが所有しているデバッギングステーション2が出品されていることが判明。デバッギングステーション2は、CD-RやDVD-Rにコピーしたゲームを再生・起動できるゲーム機で、ゲーム開発会社やゲーム関連雑誌・書籍を発売している出版社にのみ存在するもの。それら会社はソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)からデバッギングステーション2を購入し、業務に使...全文を読む


ヒトラーはUFOでニューヨークとロンドンを攻撃しようとしていた?

経済2

 ドイツの政治家であり、独裁者の典型と言われるアドルフ・ヒトラー。彼は1940年代に、超強力な飛行兵器「空飛ぶ円盤(UFO)」の開発を計画していたことが明らかになった。しかもニューヨークとロンドンを攻撃する予定だったという。今から遡ること60年。当時、そのようなことが実現可能だったのだろうか? 今でさえUFOの開発は難しいように思えるのだが、実は当時、かなり進んだ開発が行われていたと噂されている。海外の科学誌の...全文を読む


星や日の出がきれいに見られる透明で泡のようなテント「CristalBubble」

経済2

 まるで泡のように透明な球形のテント「CristalBubble」は、日の出や日の入り、天体観測が手軽に行えるテントです。かなりオシャレですが、どこかのキャンプ場に持って行って使うと、あまりに目立ちすぎてちょっと恥ずかしいかも。湖畔に現れた透明テント「CristalBubble」入口は二重になっています。内側はこんな感じ。いろいろなタイプのものがあるようで、ベッドルームタイプだと寝そべって全天が見渡せるようになっています。た...全文を読む


iPhoneアプリ『バック・トゥ・ザ・フューチャー』がリアルすぎてスゴイ!

経済2

 iPadやiPhoneアプリとして販売されている『バック・トゥ・ザ・フューチャー / Flux Capacitor』(以下、Flux Capacitor)がスゴイ。今までも『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のアプリはいくつか販売されていたが、正直言ってリアルさや面白さに欠けていた。しかし今回発売されたそれは、リアルさと実用性を兼ねそろえており、購入者の評価も上々だ。『Flux Capacitor』はタイムマシンのデロリアン内部に搭載されている、エネル...全文を読む


天性のトレジャー・ハンター! 3歳児が3億3000万の財宝を発見

経済2

 イギリスに住む3歳の男の子が、初めて使った金属探知機で500年前の金のロケットペンダントを発見し、話題を呼んでいる。彼は父親とともに古墳の発掘に出かけていたのだが、金属探知機を使い始めてわずか5分でこの財宝を発掘したのだ。ペンダントは250万ポンド(約3億3000万円)の価値があると推定されており、そのうちの半分が家族のものとなる見込みである。ロンドン近郊のサイオン・パークには、いまだに旧ローマ時代の遺跡が眠...全文を読む


世界最速の改造セグウェイ、時速40キロをマーク!

経済2

 体重移動で動作する転倒しない電動二輪車セグウェイ(Segway)。ノーマル時の最高時速は20キロだが、海外のセグウェイユーザーが世界最速の改造セグウェイを作り上げたと話題になっている。改造箇所はタイヤのみ。標準のタイヤよりも大きく幅も細い大径ホイールのタイヤを装着し、体を大きく前に傾けていざスタート! そして計測した結果、最高時速は40キロに達したという。発売当初は大きな話題になったが、ソフトウェアの不具合...全文を読む


高さ2万7000メートルまで舞い上がった紙飛行機が撮影した画像

経済2

 イギリスの3人の男性が、世界一高く舞い上がる紙飛行機を使って地球の様子を撮影するのに成功した。その高さ約2万7000メートル。青く美しい地球の姿を小型カメラに収め、しかも機体をほぼ無傷で回収するという快挙を成し遂げたのだ。このチャレンジを行ったのは、インターネット上で知り合った3人の男性。本来は「どこまで下らないことを真剣にできるか」という目的で、チーズを宇宙に飛ばすことがチャレンジの主旨であった。3人は...全文を読む


知能指数の高い人ほど、夜更かしする傾向にある

経済2

 ロンドンの科学者が眠りと知能について、興味深い調査報告をまとめている。それによると、知能指数(IQ)の高い人ほど、夜遅くまで起きている傾向にあり、逆に早起きで日中活発に活動する人は、善良な人格の持ち主であることが明らかになった。人は眠らずに生きていくことはできない。有史以来、我々の生活の半分を支配する睡眠について、さまざまな研究機関や大学、科学者の手によって調査が行われてきた。しかし、いまだに睡眠の...全文を読む


イギリス最古のテレビは42年経っても現役! しかもMADE IN JAPAN

経済2

 イギリス最古のテレビが判明し、大きな話題となっている。テレビは多くの人たちが所有しているものであり、なかなか「最古」を見つけることは難しい。しかし調査を重ねた結果、イギリス最古のテレビが42年モノであることが分かった。今も現役で、カラーテレビとしてウィリスさん(69歳)の家で番組を映しているという。このテレビがウィリスさんの家にやってきたのは1968年。イギリスの放送局BBCは1967年からカラー番組を放送して...全文を読む


スーツ姿の若者4人が昼間から路上で泥酔! 就職活動中に飲酒

経済2

 スーツ姿の男性4人が昼間から泥酔して路上で眠ってしまい、その周囲を地域住民や警察が囲うという珍事が発生した。スーツ姿の男性たちは就職活動中の大学生らしく、就職を希望している企業への二次審査に向かう途中だったという。しかし男性たちは就職活動に嫌気が差したのか、昼食の際に飲酒。ガブガブと飲みすぎて泥酔状態になってしまったのである。フラフラしつつ広場にたどり着いた4人だったが、ついに力尽きて倒れてしまった...全文を読む


ネットでの酔っ払い行為防止する専用アプリが登場

経済2

 TwitterやFaceBookなどのソーシャル・サービスの拡大と共に、海外ではある問題が頻発しているという。その問題とは酔っ払い行為である。酔っ払って暴言や失言を投稿してしまうケースが多発しているのだ。特にイギリスでは逮捕者が出て、裁判沙汰になることもあるらしい。そんな不測の事態を防ぐために、アメリカのシステム開発会社は、酔っ払い防止の専用アプリケーションを開発し話題を呼んでいる。酔っ払い防止アプリ「ソーシャ...全文を読む


ランプの魔人が想像した人を当ててくれるサイト「アキネーター」

ブログ

 海外で有名な、なんとも不思議なサイト「Akinator(アキネーター)」日本でも様々なブログやニュースで紹介され、徐々に知名度を上げてきている。このサイトでは、自分がイメージした有名人やキャラクターを、いくつかの質問に答えていくことで、ランプの魔人が当ててくれるのだ。しかもある程度マイナーなものでも、ピタリと当ててくれる。知っている芸能人やアニメキャラを思い浮かべながら質問に答えていったが、見事に全て当て...全文を読む


ハンドル付きの電動一輪車「FlyRad」がヤバい!

経済2

 中国のローラー皇帝もビックリのイカしたギアが登場した。ハンドルの付いた電動一輪車「FlyRad」は、インラインスケート(ローラーブレード)と組み合わせることにより真の力を発揮する。インラインスケートを足に履いて、FlyRadにまたがりアクセルON。たったこれだけで時速40キロの世界へ突入だ!軽くサドルに腰かけて、ちょうどヤンキー座りのような体勢で「レーシーな攻めの走り」をすることもできるし、サドルには座らずFlyRad...全文を読む

前月     2010年11月       翌月

 更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。